【マヤ暦エネルギー予報】白い風の13日間

マヤ暦エネルギー予報 白い風の13日間


出典:無料素材画像 写真AC
2017年12月31日から2018年1月12日までは白い風という紋章が巡ります。五つの城の五つ目、緑の城の52日の二番目の13日でもあります。そんな「白い風」の紋章の持つエネルギーについて、ミラクルナビらぶちゃんがお話していきます。

◎2017年12月31日(日)~2018年1月12日(金)(kin222〜kin234)
20のサイクルのうち、白い風の紋章が巡る13日間のエネルギー予報

今回の13日間は、「白い風」という紋章が巡ります。前回の「赤い月」の期間は緑の城の52日間の始まりで、これまで旅した四つの城の疲れを癒し振り返りながら、赤い月のキーワードである「普遍的な水」「清める」「流れ」に則り、これまで受け取った経験や想い、考えを巡らせ循環させるエネルギーの13日間でした。
今回の「白い風」は、前回の13日から始まった「緑の城」の52日間の二番目「承」の部分にあたります。「白い風」の紋章のキーワードは、「スピリット」「伝える」「呼吸」です。「白い風」は前回の赤い月の期間に巡らせ精査した想いを自分ひとりのものとせず、発信し共感を得ていくといった流れに適した13日間です。軽やかに吹く風のように呼吸し想いを伝え、自身と共感してくれる人を増やすという想いでいるとより白い風の紋章の持つエネルギーとシンクロしやすくなります。また、心地よい呼吸は自分が心地よいと感じる場所でしかできません。そんな意味合いからも自分が身を置く環境を見直し整えるのにも適しています。

前回の13日から始まった緑の城の52日間は、「調整し再スタートを切る」がテーマです。調整し再スタートを切り始めた前回の赤い月の期間に、自分は何を想いどんな今後を描いたのかを【伝える】ことに力を注ぐとメッセンジャーの特色が色濃い白い風のエネルギーに乗れるでしょう。大きな想いがあればあるほど言葉にするのが難しいと感じることが多いものですが、この13日はぜひできる限り大きな想いをより端的で伝わる言葉に変えて、周知し共感してもらうことに力を注いでみてください。伝えた想いや夢が大きければ大きいほど、現実になっていく力も高まっていきます。

◎白い風の13日間の一日ごとのエネルギー予報


photo by ミラクルナビらぶちゃん

◇12月31日KIN222 銀河の音1 白い風/白い風

理想と現実のギャップに気づいて考えこみそう。でも今日は軽く流して吉。

◇2018年1月1日KIN223 銀河の音2 青い夜/白い風

忘れていた想いや夢を思い出してみると◎。意外な発見がありそう。

◇1月2日KIN224 銀河の音3 黄色い種/白い風

自分の感覚を大切にし、やってみたいと思うことには即チャレンジが吉。

◇1月3日KIN225  銀河の音4  赤い蛇/白い風

シンプルイズベストな一日。正義感が強くなりがち、冷静さを保って。

◇1月4日KIN226 銀河の音5 白い世界の橋渡し/白い風

ネガティブにならないこと。そして、今日すること、しないこと、しっかり選別すると◎。

◇1月5日KIN227 銀河の音6  青い手/白い風

好きなことに熱中してみると自身の成長を感じられる日。棚ぼた的ラッキーがあるかも。

◇1月6日KIN228  銀河の音7  黄色い星/白い風

沢山の情報が集まってきます。有益な情報を選んで臨機応変に行動してみて。

◇1月7日KIN229 銀河の音8  赤い月/白い風

五感を研ぎ澄ませ直感に従うこと。エンジンがかかるのが遅い日。早め早めの準備が◎。

◇1月8日KIN230  銀河の音9 白い犬/白い風

信頼できる人の話をじっくり聞いて、進むべき道を決めると◎。

◇1月9日KIN231  銀河の音10 青い猿/白い風

楽しむことを最優先すると吉。でもノリノリで自信過剰になると失敗しやすいので注意。

◇1月10日KIN232 銀河の音11  黄色い人/白い風

こだわりは〇だが、強引にならないことが大切。順序踏んで理解を得ること。

◇1月11日KIN233  銀河の音12 赤い空歩く者/白い風

周囲を観察することが大切。気持ちが大きくなり散財しないように注意して。

◇1月12日KIN234 銀河の音13 白い魔法使い/白い風

細かいことが気になりすぎて進めないなら、少し大雑把になってみるのも〇。

ミラクルナビ:らぶちゃん