家庭菜園ベジタリアンの「ベジで食べ歩こう」☆第226回。ベジタリアンは太る? 痩せる神話が崩壊するかもしれないベジのお店5選

家庭菜園ベジタリアンの「ベジで食べ歩こう」☆第226回。

ベジタリアンは太る? 痩せる神話が崩壊するかもしれないベジのお店5選


出典: Pixabay
 

ベジタリアンは痩せる、そんな話を誰が言い出したのだろう?

 

肉食をやめ、野菜を食べて生きることを選択するのがベジタリアン。
肉に比べてカロリーも低く、食物繊維も豊富な食事を続ければ痩せるだろうと考える人は多くいらっしゃると思います。
事実私も、よく「ベジタリアンだからそんなに痩せているんだね」と言われます。

 

もし「痩せたいのでベジタリアン始めようかな」という方がいたら、10年も前であれば私もお勧めしていたかもしれません。しかしなかなか最近では、そう自信を持って勧められません。
まず、痩せるにはカロリーを摂取した以上にそれが消費されなければなりません。ですから痩せようと思ってベジタリアン生活を始めたとしても、成功する人は少ないのではないかと思います。

 

なぜなら、ベジタリアンになるだけでは食べて満足する量が減るわけでもなく、運動できるようになるわけでもない。痩せることだけが目的なら、肉食を続けたままでもしっかり習慣づけてカラダを動かすようにすれば可能ですから。
痩せるには、覚悟と計画性が必要と言うことです。ベジタリアンになれば痩せられるかも?それはもう思い込みでしかありません。

 

まったく植物性のものしか摂取しないヴィーガンにも、著名なボディビルダーやアスリートなど”カラダが資本”と呼ばれる人たちは結構いらっしゃいます。食物繊維が豊富な食生活では体重管理が楽になるところから、計画的・効率的な、思い描いた通りにカラダを大きくすることも可能なヴィーガンを選択します。ヴィーガンであっても大きな筋肉を作るほどの高カロリーは摂取できるわけです。さらにベジタリアンであれば、卵や乳製品などの動物性タンパクを摂る人もいるわけです。

 

ベジタリアンになれば食べて満足する量が変わるわけではないと書きました。次の章でも紹介するベジタリアン専門の通販サイトでも、小籠包もあればウナギもある、唐揚げも色々。こんなところにはまれば太りそうですよね。もちろん本物のお肉や魚より、カロリーも低いし繊維質もとれるのですが、やっぱりたくさん食べれば太るでしょう。
おいしいもの食べたらビールとかも飲みたくなりますしね。脂質+糖質をしっかり摂っていれば太ります。

 

インドや欧米など、外国のベジタリアンの中には太った人も多く見らのれます。ベジタリアンの食分化が進んでいるそれらの国々には、肉食せずとも楽しめる様々な食材やメニューがいっぱい。満腹感を求めて食べ続ければ、いくら野菜だけでも太ります。もちろん、たくさんのカロリーを摂取して、あまり運動をしないことも太ってしまう理由のひとつだと思われます。

 

さらには”主義”として勢いでベジタリアン生活を始めたはいいけれど、満腹感や美味しさを求めて栄養が片寄っては、太ることもあればカラダを壊すリスクもある。食べ方を知ることってすごく大事です。

 

とは言いつつ、正直、私のまわりに太ったベジタリアンはごくごく少数しかおりません。日本人であれば体が大きいと思える人はいるけれど、心配になるような太り方をしている方はいません。健康そうな方が多いです。むしろ痩せていて心配になる方のほうがベジタリアンの場合多いかも知れません。

 

ベジタリアンになってもおいしいものはたくさん食べられるし、やっぱり食べたらその分運動をしないと痩せません。「痩せるためにベジタリアンになった」方を見ないのは、肉食している時に節制できず、ベジタリアンになってもそこを変えることができなかったためではないかと考えます。
ベジタリアンは痩せる、そんな神話もいよいよあやしくなってきました。

 

 

ベジタリアンも太る。そんなのあたりまえ。でも…

 

きっかけは何であれ、今後あらわれるベジタリアンは”健康的に”太るのではないかと予測します。”美的に”とも言えるかも。

 

ベジタリアン向けの通販サイトなどでは、特に『大豆たんぱくの代替肉』などを使用した様々なメニューが「こんなにあるの?」と思えるほどに紹介されています。代替肉の加工技術もずいぶんと上がってきていて、「え、こんなものまで?!」と言ってしまいそうな食品、絶品のお料理がずらりと並んでいます。
代表的なところを2つご紹介します。

 

ベジタリアン食材ショップ かるなぁ

 

グリーンズベジタリアン

 

お肉にくらべると大豆のタンパク質は、ゆっくり体に吸収されるため、腹持ちが良いです。そのため間食が減ると言ったメリットがあります。
また、宇宙における実験において大豆タンパク質には筋肉の萎縮を抑制する働きがあることもわかっています。食べて通常の生活を送るだけでも、筋肉は維持できるようです。偏りは禁物ですが、大豆たんぱくは”健康的”な食事を支える食品と言えるでしょう。

 

先日プロサッカーチーム「アルビレックス新潟」とパートナー契約締結するなど、昨今のベジ業界で話題の企業「ネクストミーツ」でも、地球温暖化を代替肉によって解決しようと新しいメニューを提案しています。
本物そっくりで十分に”満足”できる「NEXT牛丼」や「NEXTチキン」「NEXTカルビ」と言った、湧き出る食欲を抑えられそうにない食材が次々と登場し、様々な飲食店とコラボをはじめるなど、大きな広がりも見せています。

 

NEXT MEATS

 

日本のベジ業界にも今、もう既においしいものが出揃っています。その傾向がよくわかりますよね。既存の食肉業界もSDGsや温暖化対策を掲げ、代替肉の開発に乗り出し、続々と商品化しています。次の章でも触れますが、満足度の高く、肉食・草食関係なく多くの人が満足できる飲食店もこれまで以上にどんどん登場しています。
健康的に痩せようとしてカロリー摂取を管理する方は痩せるかもしれませんが、植物性でもおいしいものがどんどん出てきた昨今、やっぱり単にベジタリアンになるだけでは、残念なことにむしろ太ることになるかもしれません。

 

基本的にベジタリアンは食べることが好き。だから食事にこだわってベジタリアンになるわけです。だから食べる量も、多い人はすごく食べますよね。
ちなみに私たっくんKTは、現在50代前半でベジタリアン歴は34年半。肉魚は食べませんが、卵や乳製品はたまに摂ります。
だいぶ痩せている方です。背は170cm弱で体重が52kgぐらい。男性としてはもう少し太らないといけない感じです。どうやら太れない体質のようです。体型はベジタリアンになる前とさほど変わりません。農作業の他に適度に運動も続けていますし、食べる量はさすがにこの年になって減りました。おなかもさほど、出ていません(笑)。

 


出典: Pixabay
 

もしも太りたいベジタリアンがいたらおススメしたいお店5選。

 

そこで、もし近所にあったらついつい通い詰めて色々食べ過ぎてしまい、太ってしまうんじゃないか??と思われるベジのお店を5つ紹介したいと思います。こんな時期ですが、機会があれば行ってみてほしいところばかり。太りたいと思っているベジタリアンの方がいたら必見です。

 

 

・ついつい食べすぎてしまうベジのお店5選

 

      • コメダイズ 東銀座店

コメダ珈琲が展開するヴィーガン(純植物性)カフェ。あのシロノワールも含め、すべてのメニューが純植物性で提供されています。
さすが名古屋発祥の喫茶店。一品一品のボリュームがすごい。コメパンケーキや豆腐フリット、大豆ミートのボロネーゼなど、健康的に食べすぎてしまいそうなメニューばかりですね。

 

【コメダイズ 東銀座店 データ】

https://www.komeda-is.com/
営業: 7:00~20:00 無休 (松竹スクエアに準ずる)
住所: 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア1F
電話: 050-5872-6273
最寄駅:東京メトロ日比谷線「東銀座」駅から徒歩1分

 

 

      • ヴィーガンビストロじゃんがら

九州博多らぁめんの「九州じゃんがら」が展開する純植物性のヴィーガン料理のビストロ。アラカルトも豊富。バーガー、カレー、ちゃんぽんもすべてヴィーガン♪
ご飯とみそ汁が付いた、大豆ミートのジュージューグリルなどどんどん食が進んでしまいそうなメニューばかりです。

 

【ヴィーガンビストロじゃんがら データ】

https://kyushujangara.co.jp/shops/veganbistro/
営業: 11:00~20:00 無休
住所: 東京都渋谷区神宮前1-13-21 シャンゼール2号館2F
電話: 03-3404-5572
最寄駅:東京メトロ千代田・副都心線「明治神宮前」駅から徒歩1分、JR山手線「原宿」駅から徒歩3分

 

 

      • Olu’olu cafe

ハワイアンの雰囲気漂う、三宿の気のいい夫婦が経営するベジカフェ。ベジタリアンの間ではとても評判が良い人気のお店です。

ロコモコやサラダヌードルだけでなく、チャーハンやバーガーなどハワイアン以外のメニューも豊富。好みに応じてアレンジしてくれたりするのでやっぱりつい食べ過ぎてしまいます。場所柄、芸能人の方もよく利用されるお店です。

 

【Olu’olu cafe データ】

http://ameblo.jp/oluolucafe/
営業: 平日11:30~15:30&17:30~23:00 土日11:30~23:00 水曜休
住所: 東京都世田谷区池尻1-11-1
電話:03-3795-6060
最寄駅:東急田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩12分


出典: Pixabay
 

      • 台湾食堂

アジアでもとりわけベジタリアンの多い台湾。安くておいしくてやめられなくなる台湾素食を提供するお店です。

大豆でできた手羽先風の唐揚げは絶品。他にもチャーハンや焼き小籠包、タロイモとベジハムの煮込みなど、手軽でおいしいものがいっぱい。ビールやお酒も豊富で、つい食べ過ぎてしまいそうです。

 

【台湾食堂 データ】

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13217321/
営業: 11:30~15:00&17:00~22:00 日休
住所: 東京都墨田区両国1-14-6
電話: 090-6486-0163
最寄駅:JR総武線「両国」駅から徒歩3分。都営地下鉄新宿線「馬喰横山」駅から徒歩7分。

 

 

      • 萬和楼 (ばんわろう)

中華街にある台湾料理のお店。素食対応してくれます。名物の話好きなおじちゃんがいるお店。

胡麻を使った麻醤麺が大人気。なかなか材料の入ってこない大根餅があるときは頼んだ方がいいです。本当においしいので。その他点心メニューもいろいろ。おじちゃんにススメられて、あれこれとつい頼んでしまうので注意。

 

【萬和楼 データ】

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14009294/
営業: 11:00~21:00 無休
住所: 神奈川県横浜市中区山下町139
電話: 045-663-3113
最寄駅:横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩6分

 

※コロナ禍で営業日時が変更になっている場合があります。訪問の際は事前にお調べの上お出かけください。

 

 

ここで紹介できなかったお店もいっぱいあります。そんなお店を満載したガイドブックの決定版が先日8/28に出版されました。私の友人でもある、モデル・ビューティーフード研究家として活動する室谷真由美氏が代表を務める「日本ヴィーガン協会」が監修する

『日本ヴィーガン協会公式 ヴィーガンレストランガイド 東京』
『日本ヴィーガン協会公式 ヴィーガンレストランガイド 関西』

では、協会がヴィーガン認定したお店の中から厳選されたイチオシの店舗が東京版、関西版と分けて紹介されています。
「ヴィーガンでも外食でおいしいものをもっと食べたい!」
「ヴィーガンに対応しているお店が知りたい!」
という声にこたえるため、満を持して出版された本書。ぜひ手に取ってみていただきたいです。

プラントベースとヴィーガンの違いや、ヴィーガンライフで不足しがちな栄養素をバランスよく補うには?などの疑問に答える「ヴィーガンがよくわかるお役立ちコラム」を掲載。スマホで使えるグーグルマイマップ付です。
JTBパブリッシングより全国の書店、ネット書店で発売中。各1,980円(税込)です。


出典: Pixabay
 

健康志向の高まりから、ベジタリアンが利用可能なお店がどんどん増えています。それはすなわちおいしいものが増えているということですね。お出かけがなかなか難しい時期ではありますが、落ち着いたら色々めぐってみたいお店がいっぱいです。
ともあれ、いまは食欲の秋。おいしいものを食べてもうすぐやってくる寒い冬を乗り越えるためのカラダ作り・蓄え(たくわえ)が必要な時期です。適度な運動をしながら、しっかり栄養を摂ってくださいね。

 

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT。