西洋占星術 太陽星座別【雄牛座】・2021年月別の運勢

皆さんが普段使っている12星座というのは「太陽星座」の事を指しています。

西洋占星術師ホシハルカが西洋占星術で見る太陽星座【雄牛座】の月毎の運勢をお届けします。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

出典: Pixabay

 

1月の運勢

人生の方向転換を迫られているようです。もちろんそんな流れに乗っても乗らなくても、マイペースを貫いて行けばいいのですが、今月は中旬以降に火がついて思いがけない暴走の可能性もあるので、注意しつつ走り出しましょう。自分を尊重すること、向上心を持ってスキルアップを目指すこと、人事を尽くして天命を待つ心境が吉。自分の立ち位置を変えて行くための積極的行動が今はふさわしい時期のようです。

 

2月の運勢

急にあれもこれもやらなくてはならない状況が訪れそう。多忙で倒れそうですが、今はバイタリティーも充実中。もし倒れそうになるようなら、先にとっとと逃げましょう。自分でかかえこまずに同僚や目上の人にでもいいので託してみましょう。きっぱりはっきり断るかスッキリ手放すのがおすすめです。下旬からは遠方の友人に連絡を取るのが吉。

 

3月の運勢

広く公平な視点を身につけるため、あなたを支配する社会的価値観からの卒業。激しく忙しい時期も落ち着いてきた、というか慣れてきた頃ですね。上下関係のある社会活動は今の世の中では切っても切れないものですが、より自由な生き方に注目し、意識を広く持ちたいときです。今月は何かと出費が多く、予算の工面に奔走するかもしれませんが、頑張り次第で収入アップのチャンスでもあります。

 

4月の運勢

下旬からお誕生月ですね。最初は前年度の疲れや新しい環境への警戒心もあり、イマイチ浮かないモードですが、中旬から徐々に気分が上がっていきます。特に自分の好きなものにどんどん接していきつつ、自己表現するのが運気アップの秘訣。まずは美味しいものを食べて、好きな服や小物を買いましょう。自分のご機嫌をとることから新しい年度を始めるのがおすすめです。

 

5月の運勢

お誕生月ですね、おめでとうございます!自分本来の資質を活かす方向から、経済的・物質的な豊かさの維持と増進に興味が移っていくようです。自分の事だけでなく親族などで困っている人に救いの手を差し伸べるのも吉。今後2〜3ヶ月の間はお友達や仲間とのつながりを大切にしたい時。友達の友達はみんな友達方式で輪を大きくするのが吉。遠方の人ともオンラインを活用して交流できる時代だからこそ、積極的に同志を増やしておきましょう。

 

6月の運勢

今月はお金の使い方や運用などについて見直しする絶好のタイミングです。今まで自分が得てきた物や価値観が現在にふさわしいかどうか精査し、必要とあれば刷新しましょう。その気になれば必要な情報を得られますし、新しい意識で生活を根底から立て直すことも可能です。何かに葛藤を感じたりトラブルが発生した場合は、まず不用品の整理と部屋の模様替えが有効。イライラした時はインテリアや着るものに「赤いもの」を取り入れて吉。遠くの友人とSNS等を通じて交流すると良い気分転換になるだけでなく運気もアップします。

 

7月の運勢

今月は盛り上がりたい気持ちと盛り上がれない状況の板挟みでストレスが増加中。何かを得るためには何かをあきらめる必要が出てきそうです。熟考したり執着しているとますます解決策は遠のいくばかりか、全て手放す事態にもなりかねません。時間やパワーの余裕もなさそうなのでここは考えずに即断即決という最も苦手な行動にトライしたり、兄弟姉妹の意見を取り入れるのもいいでしょう。決断さえ出来れば後のことは予想以上にすみやかに片付く予感。本当に考えるべき案件はその先にあるのかもしれません。

 

8月の運勢

美味しいものを味わったり楽しいところに出かけたり、あれもやりたいこっちも行きたい!と欲求と衝動に従ってずんずん先に進んでいく時期です。本当はやらなくてはならない事が山積みなのですが、抜け出したい気分満載。そんな時はストレス解消してからの方が仕事にも取り組めるかもしれないし、もしかしたら他の人に任せられるかもしれない道筋を付けたら、気分を切り替え思い切りハメ外しするのも手です。下旬になると自然と取り組む気持ちになったり、人を助けたり助けられたりしつつ頑張れるでしょう。

 

西洋占星術師:ホシハルカ