西洋占星術 太陽星座別【双子座】・2021年月別の運勢

皆さんが普段使っている12星座というのは「太陽星座」の事を指しています。

西洋占星術師ホシハルカが西洋占星術で見る太陽星座【双子座】の月毎の運勢をお届けします。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

出典: Pixabay

 

1月の運勢

視線を上げましょう。自分が目指すものになるのです。必要なら勉強でも資格でも何にでもチャレンジするのです。リアルで海外には行けなくても、オンラインで海外と繋がる事はできます。心と体だけでなく精神的・霊的にも満たされる方法を模索するのをおすすめします。無意識の部分が活性化するため、夜の夢見が激しくなるかもしれません。ヒヤっとする事態は方向転換のメッセージと受け止めて吉。

 

2月の運勢

高いところに登りたくなったり遠くに行きたくなります。旅行になかなか行けない時は意識だけでも旅に出るのがおすすめ。ビルや展望台、映画館、美術館、プラネタリウム、教会や社寺などで日常と違った気分を堪能しましょう。オンラインの講義などで高尚な世界を垣間見るのもおすすめです。下旬からは将来につながる仕事やライフワークに専念して吉。

 

3月の運勢

社会に出ていくための、学習の場からの卒業。いままで目標を持ってスキルを身につけたり学びを深めていた人には、そのスキルを使って世に出ていくタイミングとなるでしょう。前半は崇高な目的を意識して駆け上がってください。神仏に関心を向けたり、哲学や精神的な知識と理解を深めるのがおすすめです。海外旅行の計画もいいでしょう。後半はリーダーシップをとって率先した行動が吉。

 

4月の運勢

元気も勇気も満ちていると同時に友人運がアップしているので、積極的に友達作りをしていくのがおすすめです。普段よりエネルギッシュに動けるでしょう。下旬からは想像していたのとは違う展開があり、相談しようにも相手がいないなど、ちょっと閉塞感を感じることが増えるかも。ストレスを溜めないよう目立たない形での発散を心がけましょう。

 

5月の運勢

下旬からお誕生月ですね。誰とでもすぐに仲良くなれるあなたの長所が活きる時。積極的な情報発信と自己アピールで本来の輝きを思いきり表現しましょう。その波長を見つけてあなたを必要とする人たちが集まってきます。今後2〜3ヶ月間は今までの努力が評価されるなど何かと目立ちやすく、責任ある立場に立たされたりリーダーシップを取る場面が徐々に増えていきます。頼ってくる人には応えてあげて、家族同様に交流するのも良いでしょう。

 

6月の運勢

今月はお誕生月ですね、おめでとうございます!あなたの星座で日食が起きる今月は、今後のあなた自身の生き方を左右する重要なポイントとなりそうです。最も大切なものは何か、それを得ていくため・手放さないため・より良いものを得ていくための方法を模索し、それに向かって突き進んでいくチャンスが今まさに訪れているかもしれません。チャレンジする事は瞬発力でもありますが、努力を継続していけばいくほど実力になります。また、多忙な状況ではありますがそんな時に限って人から頼られる機会も増えそう。人前に出て率先して動くことも求められているようです。

 

7月の運勢

気になっていた事柄が動き出して、足取り軽く進んでいけるようです。ただし進むにあたって今後の経済状況を予測・組み立てていく必要があります。情報を発したり受けたりするのも楽しく有意義でしょう。遠距離には出かけられませんが近場を散策して新鮮さを取り込みましょう。本屋、図書館、美術館、博物館、映画館などなど、あなたがパワーを得られる場所に足を向けると、思いがけないラッキーに出会える可能性あり。素のままの自分をストレートに出している事で、最もあなたにふさわしい場にたどり着くようです。

 

8月の運勢

家に居ながらできる様々な事が好調です。インターネットは今や情報収集だけでなく学びも仕事もバーチャル旅行もなんでも叶えられるツールです。とことん活用してやりたい事やすべき事にトライしてみましょう。またそのために環境整備も必要、家の整理整頓だけでなく効率よく楽しく仕事部屋や書斎を整えるのがおすすめ。自分のホームページを作ったり充実させるのにも最適な時期です。下旬からはバーチャルよりリアルに体を使って出かけるのも良いでしょう。美術館や博物館がおすすめです。

西洋占星術師:ホシハルカ