西洋占星術でみる、太陽星座別 2021年 4月の運勢

西洋占星術でみる、太陽星座別 2021年 4月の運勢

 

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

花々が咲き乱れ、季節は春真っ盛り。新しい環境でウキウキ・ドキドキの人も多いと思います。順調な滑り出しの人もいる一方で、大胆な事をしすぎてしまったり、逆に緊張しすぎでチャンスを逃す場合もあるでしょう。今月気をつけるべきはどんな事でしょうか?西洋占星術師ホシハルカが4月の太陽星座占いをお届けします。


出典: Pixabay
 

【4月の全体的な星の流れ】

 

4日 水星が牡羊座に移動、下弦の半月(月が太陽と90度)

5日 月が冥王星と合

6日 月が土星と合

7日 月が木星と合

9日 月が海王星と合

10日 火星が海王星と90度

11日 月が水星と合

12日 新月(月が太陽と合)、月が金星と合、月と金星が冥王星に90度

14日 月が土星と90度

15日 金星が牡牛座へ移動、月が木星と90度

16日 太陽が冥王星と90度

17日 月が火星と合

19日 水星が太陽と合、水星が牡牛座へ移動

20日 太陽が牡牛座へ移動、月が冥王星と180度、上弦の半月(月が太陽と90度)

21日 月が土星と180度

22日 月が木星と180度

23日 金星が天王星と合、火星が蟹座へ移動

24日 水星が天王星と合

26日 水星が金星と合、月が冥王星と90度

27日 満月(月が太陽と180度)、月が天王星と180度、月が土星と90度

28日 月が木星と90度

5月1日 太陽が天王星と合

 


出典: Pixabay
 

【牡羊座】

今月はお誕生月ですね、おめでとうございます!何事も初動が肝心、楽しい事に飛び込んでいける好奇心と期待感が満載。中旬までは新しいテーマに意欲的に取り組んでいける運気です。下旬からは物欲が出てくる傾向で、ファッションや持ち物などの他に新しい本や電子機器などに興味が向くようです。できる範囲で刷新して新しい年度を楽しく過ごしましょう。

 

 

【牡牛座】

下旬からお誕生月ですね。最初は前年度の疲れや新しい環境への警戒心もあり、イマイチ浮かないモードですが、中旬から徐々に気分が上がっていきます。特に自分の好きなものにどんどん接していきつつ、自己表現するのが運気アップの秘訣。まずは美味しいものを食べて、好きな服や小物を買いましょう。自分のご機嫌をとることから新しい年度を始めるのがおすすめです。

 

 

【双子座】

元気も勇気も満ちていると同時に友人運がアップしているので、積極的に友達作りをしていくのがおすすめです。普段よりエネルギッシュに動けるでしょう。下旬からは想像していたのとは違う展開があり、相談しようにも相手がいないなど、ちょっと閉塞感を感じることが増えるかも。ストレスを溜めないよう目立たない形での発散を心がけましょう。

 

 

【蟹座】

中旬まではやりたい事がありすぎてカラ回りしてしまいそう。焦らないよう順を追ってこなして行きましょう。人に頼られたり責任ある立場になる可能性もあります。自分のやりたい事と周囲の要請との兼ね合いに注意が必要です。下旬からは友人運がアップ、様々な集まりに顔を出すと人脈が広がり、今後のためになる人物との出会いもありそうです。

 

 

【獅子座】

中旬までは向学心がアップ、自分自身の知識・思索・霊性を深めるため高みに手を届かせようという勢いがあります。目上の人との交流も増えるので、懐に飛び込んだり思い切った質問をするのも良いでしょう。下旬からは責任感が強くなると共に周囲の人から頼られてリーダーシップを取る側に回りそう。社会的に認められやすいステップアップのタイミングです。

 

 

【乙女座】

中旬までは自分の事より他の人のために忙しくなりそうです。お金にならないような事でもお金以上のものを受け取る可能性があり、面倒でも手を抜かずに役目を果たすことで徳を積めると思ってください。下旬からは開放的な気分になるので、この機会にちょっと遠出をしてみるも良し、読書や研究など自分の好きな事に打ち込むのがおすすめです。

 

 

【天秤座】

人間関係が充実、重要になってくる月です。前半は出会う人から多大な刺激や影響を受けます。びっくりするような人がいるかもしれませんが、相手はあなたを映す鏡であり、あなたの別側面を見せてくれているのかもしれません。後半は人から何かを託される可能性。月末までは自分の好きな事に集中できますが、徐々に社会的な活動に関心が移ってくるでしょう。

 

 

【蠍座】

心と体の健康に関心が深まります。食べ物や運動、身体のメンテナンスについて調べたり実践してみましょう。また人に仕事を頼んだり頼まれたりする機会が増えます。請け負った仕事はきっちりやり遂げることを心がけて吉。下旬からは人との出会いに注目です。紹介で出会う人、新しい環境で出会う人、魅力的な人には臆せず連絡先の交換をするのがおすすめです。

 

 

【射手座】

レジャー・趣味・恋愛・または子供との無邪気なひとときなど、楽しく嬉しく面白くドキドキとワクワクが途切れないような流れです。ずっとその中にいるのもいいのですが、下旬になるにつれそれらを仕事に結びつけたくなったり、遊ぶことに飽きて仕事に燃えたくなったりするような気持ちの変化があるかもしれません。遊び心を保ったまま仕事に専念してみましょう。

 

 

【山羊座】

中旬までは自分の現在の具体的な状況や立場を把握することが必要です。今の自分の能力・興味・希望・夢などの既に持っている物と、まだ持っていないものとをしっかり認識してから先へ進みましょう。下旬からは楽しい誘いがあったり新しい世界への関心が広がっていくでしょう。趣味の世界が拡大するかもしれませんが、恋愛運もアップです。

 

 

【水瓶座】

好奇心を満開にしてあちらこちらへ突っ込んでいくような時期です。たまたまつかんだ糸を辿っていったら凄い出来事が待っているかもしれません。知識と情報をじゅうぶんに活用するのが鍵です。下旬は家の整頓や処分、断捨離がおすすめ。空いた場所には新しいエネルギーが入ってくるとの事。物だけでなくデータ等も不要なものは整理してスッキリしましょう。

 

 

【魚座】

新年度で気分一新すると共に、欲しいものがたくさん出てきそう。必要なものだけだと気持ちが上がらないので、なるべく好きなもの、元気や癒しをもらえる物を手に入れていきましょう。それと共に不要になったものをふるいにかけて手放すのも大事な作業です。下旬からは様々な人とのコミュニケーションに幸あり。重要な情報を受け取る可能性も大です。

 

 

 

西洋占星術師:ホシハルカ