西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 12月の運勢

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 12月の運勢

 

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

季節は冬本番を迎えます。今月21日は冬至、その日から翌日にかけて空で木星と土星が重なる天上の大イベント「グレート・コンジャンクション」が起ります。20年に一度の切り替わりであると同時に、200年続いてきた土の時代から風の時代へシフトする重要なタイミングです。私たちは、そして世界はどう動いていくのでしょうか!?明るい流れであるよう願ってやみません。
西洋占星術師ホシハルカが 12月の太陽星座占いをお届けします。


出典: Pixabay

 

【全体的な星の流れ】

11月30日 満月(月が太陽と180度・反影月食)

12月2日 水星が射手座へ移動

12月3日 月が火星と90度

12月4日 月が冥王星・木星・土星と180度

12月8日 下弦の半月

12月10日 月が火星と180度

12月11日 月が冥王星・木星・土星と90度、月が天王星と180度

12月13日 月が金星と合(日の出前に観測可能)

12月14日 月が水星と合

12月15日 新月・日食(南米で皆既日食)

12月16日 金星が射手座へ移動

12月17日 土星が水瓶座へ移動、月が冥王星・木星・土星と合(日没後に観測可能)

12月19日 木星が水瓶座へ移動

12月20日 水星が太陽と合

12月21日 水星と太陽が山羊座へ移動

12月22日 木星が土星と合、上弦の半月

12月24日 月と火星が合、月と火星が冥王星と90度

12月25日 月と天王星が合

12月30日 満月

12月31日 月と水星・冥王星が180度、月と火星が90度

 

 

いよいよ20年ぶりのグレート・コンジャンクションを迎えます。日没後の西の空を見てください。とても明るい木星と少し暗めの土星が輝いていますね。その2惑星は日毎に距離を縮めていき、22日の未明に最接近。20年に一度といっても、今回は黄経(横)だけでなく黄緯(縦)でも非常に近い位置に来る珍しくも嬉しいタイミング。20〜23日はあまりに近すぎて、パッと見では木星と土星を区別するのは難しいかもしれません。双眼鏡をお持ちの方はぜひ観測してみてくださいね。

年末以降の木星・土星は太陽との距離が接近していくため徐々に観測しづらくなっていくでしょう。

 

占星術的には17日の14時4分に土星が水瓶座に入ります。3月下旬にいったん水瓶座に入った土星が、7月に逆行で山羊座へ戻って以来の再入座となります。
19日の22時7分に木星が水瓶座入り。
22日の午前3時、水瓶座0.5度の位置で木星と土星が合となります。

この期間の星の動きは世間の動向と併せて目が離せない状況です。


出典: Pixabay

【牡羊座】

パワーと意欲が溢れだし、大きな壁や目標に向かって立ち向かっていける時期。あなたが越えようとしていた壁自体が徐々に変化していくようで、下旬には超える超えないの問題ではない新しい局面に出会うでしょう。例えればラスボスだと思っていた相手がスポンサーに変貌するなど、まるで少年漫画の「昨日の敵は今日の友」のようです。ファイティングポーズをガッツボーズにする心構えで進みましょう。とはいえ影のラスボスのプレッシャーはまだジワジワ続くので、そこにも注意を払いつつ前進あるのみです。

 

【牡牛座】

ここ数年、さまざまなドタバタや予想外の展開がありましたが、同時にどこかで守られていたような天の配置でした。あなたの成長を楽しみにしてくれていた星たちがこう言っています、「今まで応援してきたんだから、そろそろ結果を出そうね」と。今年やってきた事を振り返って、来年以降のライフワークに繋げる準備を今すぐ始めましょう。とはいっても何をどうしたらいいか困りますよね、そんな時はそっと手を合わせて神仏に祈り、瞑想のひとときを持つのです。人から頼まれた事は誠心誠意取り組んで吉。

 

【双子座】

身軽で自由が信条のあなたにとって、人間関係や家族関係のしがらみで思うように動けない時期が長かったと思います。やっとそこからの出口が見えてきそう。でも急に解き放たれるわけでもないので、まずは身近な人と対話してみましょう。今までの事やこれからの事などをお互いを配慮しながら語り合うと望ましい展望に至ります。下旬からはやり残しの任務も誠意を持って取り組みながら、あなたの好きな生き方にトライして吉。やりたかった事、なりたい自分になるためのステップアップを計画すべき時です。

 

【蟹座】

ストレスフルな状況が今月を境にかなり緩和されてきます。だからといってすぐ自分の思うがまま進むわけではありませんが、あなたに向かって迫っていた大きな期待とダメ出しの力が、ふっと離れていくのが体感できるかもしれません。ここ数年は、なすべき事や大きな責任を担って努力しパワーを蓄えた時期でした。今後はその力を楽しく有意義に使っていく事になるのですが、可能なら少し休養をとって体調を整え、のんびりするのがおすすめです。気兼ねなく自分を甘やかしてみる、自分にご褒美をあげてください。

 

【獅子座】

周囲の寒さもなんのその、あなたにとっては熱く情熱的になれる星回りになりました。興味を持った事、楽しい事にどんどん突き進んでください。それと同時進行で、あなたがこれまで引き受けてきた重い大きい仕事を誰かに託したり、あなたが人に託してきた仕事の形態が変化していくかもしれません。何らかの荷物・業務・エネルギーの受け渡しと共に、フェーズが変わってきます。今まで自分しか頼れるものがなかった状況から、他者との相互作用で響き合い切磋琢磨して高め合う状況を楽しんでいきましょう。

 

【乙女座】

家族・住まい・地域の事などに目を向けてみると、大切なことに気づくかもしれません。今まであなたのクリエイティブな喜びや楽しみを応援してくれた星々が、下旬からはより実用的な分野を応援してくれる位置に着きます。今まで手をつけてこなかった業務に、重い腰を上げて取り組み始める時期です。社会貢献やボランティアなど、あなたの力が役立てられると共に、それがあなた自身の充実感にも繋がるでしょう。もちろんお役目は一人でやるだけでなく、手伝いの人材や役割分担も考えていくのがおすすめです。

 

【天秤座】

ここ暫くの間、下からの突き上げや正面からの風当たりなどで滅入る事が多かったと思います。運命とか宿命とかしがらみとか縁とか、有り難いような面倒な事がこんがらがっていましたが、徐々にほぐれてきました。そしてついに下旬から軽やかな空気が戻ってきます!今後は自分の「好き・楽しい」を思い出して、徹底的にそちら方面に力を注ぐのがおすすめです。いろいろな情報も入ってくるし、ちょっと回り道をしたり、初めてのことにトライするなど、新鮮さを味わえる事はまだまだあります。冒険しよう!

 

【蠍座】

現実的なお金や物、または収入に直結する才能といった事柄に向かい合うタイミング。それに加えて今月下旬から1〜2年の時間をかけて、今まで得てきた情報を自分の内側や魂の奥底に落とし込み、実生活に活かしていく時期に移行します。住まいや暮らし、家族との関係のみならず、ご先祖さまや地球環境といった目には見えなくとも自分の基盤となる事柄に、直接的に関わっていく事が増えるでしょう。身辺整理も兼ねて、家財等の要不要を見極め、今の自分にとって必要なものだけに絞っていくのがおすすめです。

 

【射手座】

お誕生月ですね、おめでとうございます!自分の欲求をストレートに出して、何事も率先して行動できるタイミングになります。また近年のテーマが経済や物との付き合いだった方も多いと思いますが、下旬からは知識や情報・コミュニケーションといった分野にシフトします。行動力もアップして遠いところへもご近所感覚で出かけたり、今まで近すぎて気づかなかった場所の新しい楽しみを見つけられるでしょう。その中で自分の目指すジャンルが固まってくるようです。また受信・発信力も磨かれ友人知人も増えますが、必要な人材を厳選していくのが吉。

 

【山羊座】

下旬からお誕生月ですね。ここ数年来のあなたは自分を掘り下げ、見つめ、磨き、拡げて来ました。そのテーマがほぼ完結し次のステージに移行するタイミングです。自分の中の輝き、才能の種をしっかり大きく育てていくプロセスが始まります。現世で自分が得たいもの、求めているものは何でしょうか?それを意識し、そのための行動を模索しましょう。また、今持っているものを精査して、使える・使えないという区分をつけて、使えないと判断したものを工夫して活用できる形にするのも楽しいチャレンジです。

 

【水瓶座】

今までパッとしなかった気持ちが、段々明るく前向きになっていきます。スキルアップに向けて動くと同時に、大きな区切りのタイミングがやってきます。何かの終わりと始まり。舞台の開始前の音楽がずっと流れていた状況から、幕が開いて舞台本番がついに始まるのです。その舞台は単なる観客ではなく、あなたも主要な登場人物、ことによっては主役かもしれません。ストーリーもあなたの動き次第で変わっていくのです。どうせ演じるなら楽しい舞台、自分も他者も満足な舞台を主体的に作っていきましょう。

 

【魚座】

周囲の人から頼られリーダーシップを取る事が増え、あなたが目立つ状況になるのですが、それと相反して深いところでは何かを終わらせたり片付けたい気持ちになるようです。昨年まで活発に交流していた場所から少し距離を取りたくなるかも。それは自然な流れなので、無理に踏ん張らなくて大丈夫。外に出ている枝葉に注目するより、内に深く根を張っていくことも必要です。いずれ新しい芽が出て、大きく膨らんでいくために。現実的な方面は今まで通り淡々とこなして、深層での生まれ変わりを準備しましょう。

 

 

西洋占星術師:ホシハルカ