出会いがない今が始めどき!初心者のための恋愛アプリ活用法

出会いがない今が始めどき! 初心者のためのアプリ活用法

 

コロナの影響で出会いの機会が減ってしまった。
しばらくは恋愛できないのかな・・・・・・。

 

出会いの数が減ったことに不安を感じている人は多いでしょう。
そんな「今」だからこそ、アプリでの出会いに挑戦してみるのはいかがでしょうか?

 

今回は、アプリを始め時な理由と、初心者のための活用術をご紹介します


出典: Pixabay

 

・出会いがないときほど恋愛したくなる心理とは?

 

今は、コロナ対策として合コンや婚活イベントなどが減っています。
また、テレワークで職場の人や友達とも会う機会がなくなり、出会いそのものが激減している状態です。

 

人は自由に選べる環境が脅かされると、自由を取り戻したくなるものです。この心の働きを、「心理的リアクタンス」と心理学では呼んでいます。

 

つまり、自由に出会えない状況だからこそ、よけいに恋愛をしたくなるということです。

 

だけど出会いがない・・・・・・。そんな問題を解消してくれるのがアプリ恋愛です。

 

 

・ハンタータイプも、じっくりタイプも出会いにつながる

 

アプリといえば、プロフィールを見て気になった人がいたら会うというスピーディーな展開をイメージする人が多いのではないでしょうか。

 

初対面で恋愛対象としてアリかナシか決める直感型、外見重視の人、恋愛に積極的な人などの「ハンタータイプ」にとっては、多くのプロフィールから好みのタイプを見つけられるので効率的だといえます。

 

一方、まずは友達になって内面を知ってから好きになる、「じっくりタイプ」の人もいます。
では、じっくりタイプはアプリ恋愛には向いていないのかというと、そうではありません。

 

趣味が同じ人を検索できたり、コミュニティーに入ったりするアプリもあるので、趣味を通して連絡をとりあっているうちに恋愛に発展するということも!

 

恋愛パターンに合わせてアプリを使えば、出会いにつながりやすくなりますよ。


出典: Pixabay

・アプリ初心者の女性が使える! 気になる男性と親しくなるテクニック

 

アプリを始めたばかりの女性が使えるテクニックがあります。
男性とやりとりを始めたら、「まだアプリを始めたばかりで・・・・・・」と伝えましょう。

 

もし、相手も最近始めたところなら、あなたに親近感を抱きます。同じ境遇だからこそわかりあえる部分があるからです。

 

たとえば、コロナ禍で友達と会う機会が減って寂しいとか、アプリはいろんな人がいるらしいからだまされないか不安・・・・・・というように、お互いに感じていることを話します。
「わかるー!」と共感すれば、心の距離が一気に近づきますよ。

 

アプリ歴が長い男性の場合は、「教えてください」というスタンスをとるのがおすすめです。
男性は本能的に女性の役に立ちたいと思っているので、丁寧に教えてくれるはずです。そうしてメッセージの回数を増やせば、お互いの性格もわかってきて、「会いたい」という気持ちが高まるでしょう。

 

いかがでしたか?

出会いが少ない今が、アプリを始めるチャンスです!

 

そう!今がチャンスなんです。

リアルの出会いが少なくて不安を感じているあなたにお勧めのアプリがあります。

その名も『ASOBO』

恋愛アプリって大丈夫かなと思っているあなたもドキドキしてしまうあなたも、あなたに合った人がきっと見つかりますよ!

 

・ASOBOは12秒に1組がマッチングという驚異のアプリ。

・登録料無料で、完全匿名制で安心。

・出会い以外にもチャットやソーシャルゲームを提供しているので楽しめる。

 

素敵な恋愛はもうすぐそこです。

 

心理カウンセラー/マインドフルネスインストラクター:谷本由紀