シンママの恋愛事情 ~本当に恋愛をしても良いのでしょうか?~

★新月・満月の前夜に配信! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!
◎携帯電話のメールアドレスを登録されている方は届かない例が増えています。
またメールアドレスを変更された際は、再度メルマガ登録手続きを行ってください。

シンママの恋愛事情 ~本当に恋愛をしても良いのでしょうか?~


出典: 写真AC

いくつになっても、新しい恋に向かう時は誰でも臆病になるもの。

今回は、「シングルマザーの恋愛」です。

仕事に育児にフル回転の“シンママ”の恋愛事情を、占い師としてのアドバイスで読み解きます。

 

———————————————————

ご相談内容:新しい恋へ踏み出しても良いですか?

K・Mさん(43歳 会社員)のお悩み。


出典: 写真AC

前夫と離婚して気づけば15年。独りで必死に子育てをしてきました。
そんな子供も無事に独立をし、自分の時間を持てるようになり、ようやく新しい恋愛に目を向けられる余裕も出てきたので、新しいパートナーが見つかるか不安です。

また、本当に次の恋に踏み出して良いのか?と躊躇します。

どうすれば幸せな恋愛をすることが出来るのでしょうか?

———————————————————

【恋する気持ちを思い出し、楽しいことに目を向けよう。】

15年・・・。お独りで育児に仕事に孤軍奮闘してこられたこと、感服いたします。

きっと、他の事が目に入らないくらい脇目も振らず突っ走ってきたのでしょう。

それは大変すばらしいことです。

 

ご相談内容から察するに、K・Mさんは恋することを恐れているのかもしれませんね。

そして、恋する気持ちや、感覚も忘れているのかもしれません。

好きな人を思いながらドキドキした瞬間、楽しみに待ちわびた時間など思い出してみましょう。

愛しく感じた時を少しでも思い出せば、また恋に対し前向きに考えられるようになることでしょう。

まずは純粋に恋の楽しさに目を向けてみると良いと思います。

【恋愛は実年齢にこだわらず、もっと自由でもっと開放的に。】

基本的には恋愛は自由ですし、年齢制限もありません。

新しい恋に踏み出したい!そう思えたのであれば、思い切って踏み出してみましょう。

「これはダメ。」と自分を縛ってしまうことは、とても息苦しいですし、良いことはないと思います。

まずは自分に対し、「恋愛をしても良い。」と許可すること。

そうすれば、あなたはもっと自由に、そして開放的になることで新たな自分を発見することになるでしょう。

新しい恋は、新しい自分とも出会えるチャンスなのです。

【今の自分に足りないものを考え、足りない部分を補う出会いを求めて!】

恋愛をする気持ちになったのであれば、せっかくのチャンスを活かすようにしましょう。

例えば、自分のモチベーションを保つための恋愛を求めているのであれば、どんな部分を補いたいのか?という点に注目して、出会いを求めると自分を高めることにも繋がります。

闇雲に出会いを求めるよりも、足りない部分を補ってくれるというような、明確な目的を持ち求めていくことで、今後パートナーになったとしても、悩む苦しむことは少なくなるはず。

そして、お互いに支え合えるような関係性を築きやすくなることでしょう。

【人生は自分が主役。もっと愉しんで謳歌しよう。】


出典: 写真AC

色々経験を重ねてしまうと、所々でネガティブになってしまうこともあると思います。

慎重に対応することも大切ですが、度が過ぎると何も出来なくなってしまいます。

人は自由で、楽しんで生きるべきだと私は思います。

ある程度のルールは守ることは必須ですが、その中で謳歌することが醍醐味なのではないでしょうか?

誰の人生でもなく、あなたの人生です。

いつでもどんな時でも、スタート地点と思えた時こそが、新しい人生の門出となることでしょう。

どうしたら自分らしい?と考え込んでいるよりも、どうしたらウキウキするのか?と自分の感覚で動いてみましょう。

考えるよりも多くのことを感じるように、そして感じたままに動くことで、素敵な恋も得られることでしょう。

 

占い師:愛海