「ロイヤルホスト」の高級感あるベジタブルカレー&雑穀ごはん

★新月・満月の前夜に配信! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!
◎携帯電話のメールアドレスを登録されている方は届かない例が増えています。
またメールアドレスを変更された際は、再度メルマガ登録手続きを行ってください。

「ロイヤルホスト」の高級感あるベジタブルカレー&雑穀ごはん


photo by たっくんKT

ここしばらくスーパーで買えるベジ食材のご紹介をして来ましたが、少しずつ外へ出る機会が増えてきた方もいらっしゃるようですので、ひさしぶりの「食べ歩こうネタ」です。

今回ご紹介したいのは、北海道から沖縄まで全国に200店舗以上あるファミリーレストラン「ロイヤルホスト」で食べられる純植物性のメニューです。ファミレスのなかでは少し高級感のあるロイヤルホスト。そのイメージ通りのカレーライスをご紹介します。

 

  • 宮廷メニューがイメージのロイヤルホストの食事

“宮廷のもてなし役”という意味を持つロイヤルホスト。ファミレスと言っても、少しいい食事が家族で楽しめる場所という雰囲気がありますね。

北九州の1号店からはじまり、最盛期には300店舗を全国に展開していたそうです。

かつてマリリン・モンローが来日した際に、オニオングラタンスープを好んで食べたというのは有名な話らしく、その逸話がメニュー表にしっかりと記されていました。

今回ご紹介するベジメニューも、そんな高級イメージをくずさないお食事です。

 

◆こちらをいただきました!


photo by たっくんKT

・ベジタブルカレー&雑穀ごはん 1,280円

※ランチタイムはサラダ付きで1,300円

 

この、ソースとご飯が別で運ばれてきたところからテンション上がりましたね。ちょっといいカレーをお願いした感じ。実際、食べてみると味も上品。トロッとしたタマネギの食感が残るソースで、ご飯もキヌアなどの粒の小さいものから、米が入って、プチプチのチアシードも入っての雑穀ご飯でうれしい。いろんな食感がそれだけでも楽しめるし、素揚げの野菜もゴロゴロいろいろ。飽きません。パリッとうまいしソースにも合う。

 

子供の頃に近所にあったフランス料理店での、ちょっといい食事の光景を思い出しました。ファミレスでそんな雰囲気を感じちゃいました。子供の頃に食べたのはフランス料理だったので、カレーライスではなかったはずだと思うのですが。雰囲気が思い出されたと言うだけのことです。すみません。

 

雑穀あり、いろいろ野菜ありと、彩り豊かで栄養もしっかりとれます。しょっちゅうランチで食べるというには、少し高めの価格のように感じますが、余裕のあるときに食べたくなるおいしいカレーです。

 

  • 安心・便利な事前予約&テイクアウトも可能

 
photo by たっくんKT

3月の初め頃に取材したネタをようやくまとめられました。まだまだ外に出かけるのも難しい日が続きますが、今回ご紹介したベジタブルカレーはじめ、いろんなメニューはテイクアウト可能です。事前に電話予約すれば店内で待つ必要もなし。お店でも、自宅でも、好きなところで楽しめるので、一度試してみてください。

 

 

【お店データ】

ロイヤルホスト

ホームページから、お近くのロイヤルホスト店舗が検索できます

 

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT。