めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その8

◎携帯電話のメールアドレスを登録されている方は届かない例が増えています。 またメールアドレスを変更された際は、再度メルマガ登録手続きを行ってください。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その8

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。

刻々と世界情勢が変化するなか、賢明なるウラスピナビ読者の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。健やかにお家時間を過ごされ、この記事を読んで頂けることを祈っております。

今年こそは運命の相手に巡り逢いたいシングル女子必見!婚活が成功する『開運風水』の8回目の更新です。どんな時でもビバ開運!みなさんの婚活を成功にみちびく開運活動=『運活』をお伝えしてまいります。


出典:無料素材画像 写真AC

  • 6月は「風」「交流」「ご縁」~遠くから良い情報やご縁が運ばれてくる、動きのある「四緑木星」の月

6月5日の「芒種」から「四緑木星」の月となりました。アップダウンはあるものの、力強さに満ち溢れた五黄土星のエネルギーから、6月は爽やかな風が吹き、遠くから良い情報やご縁が運ばれてくる、動きのある四緑木星の運気がめぐります。

 

特に、この数ヶ月でオンライン化が全世界的に普及したことで、オンラインで交流することはもちろん、そこからリアルに繋がり、交流が活性化する動きがあるでしょう。ビジネスはもちろん、婚活中の皆さんには特に「良縁」「未来」を予感さえるような運気が7月6日まで流れますので、独身の方でパートナーをお捜しの方はぜひ、オンライン交流会などで出会いの機会をつかみましょう

 

いくら交流が活性化するとはいえ、まだまだ慎重さが求められます。ぜひソーシャルディスタンスを守りつつ、交流を再開してみてください。また、四緑木星に「遠方」「海外」「手紙」といったキーワードもあります。この機会に海外の方と交流したい!と思う方はぜひ、勇気を出して外国文化に触れたり、お友達を作ってみましょう。思った以上のご縁の広がりがあるかもしれません。


出典:無料素材画像 イラストAC
 

  • 世の中の流れが大きく変わった2020年。あなたを「大切にしてくれる」ものは何?どんな人ですか?

 これは先月もお伝えした内容ですが、2002年と同じように、大きく世の中の流れが変わった2020年は七赤金星の年であり、「金運」と「恋愛運」が盛り上がる1年となりますが、独身の方にとっても今年は大きく価値感が変わり、かなり現実的に人生やパートナーについての価値感も問われる年になるのではないでしょうか。

 

非常時こそ、あなた自身とあなたをとりまく環境、家族を大事にしたいもの。こんなタイミングだからこそ真剣に「今年こそ結婚する」「今年こそ彼氏をつくる」と決断したから結婚できた、彼氏が出来たという方がほとんどです。今こそ、あなたが本当に望む幸せを心に描き、幸せを引き寄せてくださいね。

 

外出自粛でも出来ることは沢山あります。例えばお試し感覚でお見合いアプリやマッチングサイト、もっと真剣であれば、結婚相談所に登録することも。今ならオンライン婚活パーティもあり、かなり頻繁にオンライン飲み会も開かれていますね。ひとりで抱えこまず、ぜひ幸せになるために援助を求めたり、周りを巻き込んでください。今月のあなたに必要なのは、来るべき「その日」に向けて「自分の欲望に正直になる」こと。ワクワクする未来を想像しながら、運気の流れを味方につけてくださいね!


出典: Pixabay

  • 誰でも簡単に実践できる婚活風水~四緑木星の月編~

それでは次に、6月の四緑木星の運気をふまえ、誰でも簡単に実践しやすい「婚活風水」のポイントをご紹介したいと思います。

 

  • あなた自身の人間関係を見直してみる

 

上のコラムで、暦は9年でひとめぐりと書かせていただきました。9年後の今、現象は違えど、新型コロナウィルスの蔓延により9年前と同じような流れがあることを感じざるを得ないのですが、大切なことは「行動や意識をより明るく、前向きなものに目を向け、幸せな気持ちを維持しつづけること」

 

物事には必ず表裏一体、陰陽がありますが、七赤金星という星(氣)の特質は、笑い、会話、喜楽、衣食住など、まず物質的な面が潤った結果、心が満足する気です。自分の心が真の満足を得るために、何が必要で何が不要か、目に見える物質的な動き、所有物を精査するタイミングでもあるのです。今、現実的にこの七赤金星の気の裏・陰の現象が日本だけでなく、世界規模で起こっています。今まさに、さまざまな面~モノ・こと・心・時間の使い方や人との接し方~など、全人類が見直すタイミングが来ているのではないでしょうか

 

四緑木星の今月、特にあなた自身の人間関係に注目し、見直す月にしてみましょう。それこそ生まれてから今までにご縁をいただいた方を思いつくままノートにピックアップしてみると、「自分の夢は○才の時に出会った○○先生のお陰だった」「あの時この人に影響を受けたのは何故?」といった気づきがあるかも知れません。

 

自分の原点や人生を精査し、良いものだけを残して新しい人生をスタートする2020年。もし結婚式を開くとしたら、誰を招待するか?といった楽しい想像をしながら、ノートなどに書きだしてみても良いかもしれませんね。

 

 

今月のポイントはこれだけです。ぜひこれまでの婚活風水で取り上げた開運ポイントをおさらいしてみましょう。

家で自分の事を改めて考える時間のあるときにこそ、がっつり運を貯める時。ぜひ前向きにこの機会をとらえてみてください。活路は必ず見いだせるはずです!!

 

 

いかがでしたか?

風水をライフスタイルに取り入れることで、あなたの人生はもっとときめきます。令和2年も引き続き、ますます皆さんの幸せのお手伝いをさせてくださいね!

 

皆さんの幸せな未来にビバ開運!

 

風水心理カウンセラー:楠木あさ美