ちょっと待って!「好きな相手のために自分を磨く」は危険?

ちょっと待って!「好きな相手のために自分を磨く」は危険?


出典:無料素材画像 写真AC

自粛生活が続く中、そんな時は「自分磨きを頑張ろう」と考える人も多いでしょう。
少しでも自分を向上させるために、時間をつかうことは素敵なことです。
日々私が鑑定を行う中でも「自分磨きをする」はよく聞かれるフレーズですが、同じ方からのご相談を何度か受けると、ふと感じるのは、どうやらその「自分磨き」は、少し間違っている、という印象なのです。
あなたの「自分磨き」が有意義になるよう、占い師の観点から大事なポイントをお伝えしたいと思います。

【自分磨きの本来の意味を考える】


出典:無料素材画像 写真AC

私に占いを依頼されるお客様の大半は恋愛相談です。
鑑定の中でお客様はよく「相手のために自分磨きをがんばります!」とおっしゃいます。
しかし、それは正解なのでしょうか?
確かに、自分に磨きをかければ自信にも繋がります。
不安は自分の中で作り出すもの。
その不安を打ち消すように「自分を磨く」ことは悪いことではありませんが、自分磨きは「自分のため」であり、相手のためではないと言うことを忘れないようにしましょう。

【頑張ってばかりだと気持ちをすり減らすだけ】

何でも頑張って磨けば良いものでもありません。
研磨と言う作業は、字のごとく研ぎ、磨くこと。
磨き過ぎてしまえば気持ちがすり減るだけです。
特に、気合を入れて磨いても自分に傷をつけるだけ。
「頑張ればなんとかなる!」
という根性論も捨てたほうがよいでしょう。
気合で全て物事がうまく運ぶのであれば、苦労する人はいません。
不必要に自分を奮い立たせることも危険なことなのです。その状態が長続きしないことは火を見るよりも明らかです。
あくまでも自然体で過ごすように心がけてください。
そして一番気をつけてほしいのは、自分を磨いているつもりで、好きな人に多くを求めたり、相手を責めたりなど、磨くのではなく当て擦るような言動となり、相手との関係がギクシャクしてしまうことです。
相手のために・・・と思っている間は、自分のためにはなりません。
「自爆が多い」と自覚がある人こそ、頑張り屋さんが多いもの。
しかし、相手に全てを捧げてしまうことはとても危険ですし、残るものは後悔などの苦しい思いのみ。
可愛さ余って憎さ百倍とはならないために、自分を犠牲にする行為、相手に多くを求める行為は控えましょう。

【輝き続けるために】


出典:無料素材画像 写真AC

自分を輝かせて生きたい!
そう考えているだけでも、あなた自身とても頑張っているのです。
人それぞれの持ち味が違うように、磨き方も輝きも異なって当然です。
まずはほんの少しだけ肩の力を抜いて、自分らしさを取り戻しましょう。
これこそが本当の自分磨きなのではないでしょうか?
身近にある幸せの欠片を見付け、自分に合った輝きを取り戻して行くことで輝きを放つことでしょう。
なぜなら、あなたは素敵な原石なのですから。

 

―――――――――――――――――

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

人にはそれぞれオーラがあり刻々と変化しています。 今、辛い恋に悩んでいるのは悪いオーラが原因かもしれません。

『オーラ鑑定』では…

今あなたが出しているオーラを診断し、改善の方向へと導いてくれます。

恋愛運が落ち気味な方は是非『オーラ鑑定』をうけてみてください。

今月末まで無料で鑑定できます。

幸せへの近道『オーラー鑑定』は→→→こちらから

―――――――――――――――――

 

占い師:愛海