幸せになることは簡単!幸福度を高めるライフスタイルとは

幸せになることは簡単!

幸福度を高めるライフスタイルとは

誰しも「幸せでありたい」と思い願うもの。ですが幸せになることは、案外簡単なものです。幸せを持続し幸福度を高めるライフスタイルとは。スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。


出典: Pixabay

 

複雑に考えない

 

最近、怒りっぽくなってしまったということありませんか。大人になれば、子どもの頃のように正直に何でも言えるというわけではなくなります。人間同士、上手く関係を保とうとすれば、あれやこれやと複雑に考えることも出てきます。ですが、複雑に考えた割に上手く事が運ばずイライラするなんてこともあるものです。

ある人気商品が発売されたときのこと。そこには長い行列ができていました。行列の最後尾を目指し歩くといろいろな声が聞こえてきます。
「同じ物が欲しい人がたくさんいる、買うまで時間がかかるなあ」
「何でこんなに並ばなくてはならないの、早く売ってくれればいいのに」

あれこれ考えてしまうと待つことに疲れ、時間を無駄に使っているような気分になります。シンプルに考えてみれば、欲しい物を買うには待つだけということ。行列に並び待てば欲しいものは手に入る、幸せなことなのです。

 

シンプルに生きる

 

シンプルに考えることができれば、幸福度は簡単に上がるものです。そもそも幸福であるということは、自分がとても気分がいいということ。ならば、気分良く過ごせる環境を最初に作ることが大切です。

環境がシンプルであれば、思考もシンプルに変化するもの。身辺の整理整頓、掃除、不快な思いをする人との付き合いを極力減らす、不安や気がかりなことを解決していく。

環境がスッキリしてくると生き方もシンプルになっていきます。そして何より自分が何をすれば幸せを感じることができるのか、霧が晴れるかのように見えてくるのです。その時点で、幸福度はかなり上がるものです。


出典: Pixabay

 

幸福度を高める

 

気分がいい時間が増えてくると、心が満たされ余裕が生まれてきます。人への感謝の気持ちを伝えることや、人に何かを与えるということが自然にできるようにもなります。見返りを求めることもありません。あれこれ複雑に考えることが減っていく。自分の現状にある当たり前ではない幸せに気づくことができるのです。

「ご飯がとても美味しい」
「今日も好きな音楽が聴けて嬉しい」
「平和な国に生まれてよかった」

日常を心から楽しむ幸せ。些細な出来事や状況にもありがたいと感じる幸せ。そう、幸福度は高まっていくのです。ありのままの自分やありのままの現状に幸せを見出す、その視点の変化にも気づくはずです。

そして、そこにあるのは謙虚さ。シンプルに考えることを模索してきた心へのご褒美。私たちが発する全てのエネルギーは宇宙に届いているのです。謙虚であること、それは幸せを見出す心から生まれる。シンプルに目を輝かせていた子どものような心を感じる時間でもあるのです。

 

 

スピリチュアルライフアドバイザー:KAORU