男性との会話が続かない原因とは? 話が弾む”低刺激”な会話術

★新月満月の前夜に配信! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

男性との会話が続かない原因とは? 話が弾む”低刺激”な会話術


出典: Pixabay

友達に紹介してもらった、素朴だけど誠実そうな彼。

 

その場に友達がいたら会話が弾むのに、ふたりきりになると気まずいムードに・・・・・・。

 

自分ばかり話していて、空回りしているみたい・・・・・・と落ち込んだ経験がある人は多いのではないでしょうか?

 

だけど、彼のリアクションが薄いのは、あなたに興味がないからではありません。

 

今回は、男性との会話が弾まない原因と対策についてお伝えします。

・男性の口数が減るのは、女性が◯◯を刺激しているから


出典: Pixabay

心理テストの手法に、「連想検査法」というものがあります。

 

これは、被験者に対してある言葉を投げかけ、被験者はその言葉から連想する言葉を返すというものです。

 

投げかける言葉を「刺激語」、被験者が連想する言葉を「反応語」といいます。

 

たとえば、「山」(刺激語)と言われたら、「川」(反応語)と返します。これをテンポよく行い、被験者の精神状態を診断します。

 

簡単に思えるこのテストですが、被験者が引っかかりを感じる語に対しては、答えが遅れてしまいます。

これでわかるのが、コンプレックス指標です。

 

コンプレックスとは感情のもつれで、刺激語に複雑な感情を呼び起こされるために、回答が遅れるのです。

 

・知ったかぶりも拒絶もコンプレックスが原因

仮にあなたがスポーツにあまり興味がなかったとして、世間が注目するスポーツの試合の話で友達が盛り上がっていたら、どうしますか?

 

「見ていない」と言えなくて話を合わせたり、あいまいな返事をしたりする人もいれば、「わたし、興味ないから!」と言う人もいると思います。

 

これらの反応は、「話題についていけないこと」にコンプレックスを感じているために起こります。

 

その話題にコンプレックスを感じていない人や、自分に自信がある人は、「見ていないけど、おもしろそうだね」とか、「見どころを教えてほしい!」というように、「知らない」と言えるからです。

 

・コンプレックスを刺激しない会話術とは?

 

ただ、彼のリアクションが薄いからといって、脈がないわけではありません。

 

「コンプレックスを感じている=あなたの前でいい格好をしたい」という思いがあり、その場の雰囲気を壊したくないから、あいまいな返事をしているのです。

 

男性のコンプレックスを刺激しないためには、彼の趣味や得意な分野について質問してみるのがおすすめです。

 

共通の友達がいるなら、得意な話題、苦手な話題をリサーチするのも◎。

 

 

それから、あなたが振った話題に対してリアクションが薄い場合は、「『ワインが好き』って言っても、コンビニの500円のワインで満足しちゃう」というように、ハードルを下げるといいですよ。

 

「ワインに詳しくない」というコンプレックスを持っていた彼も、「なんだ、それくらいでいいのか」とホッとして、会話が弾みそうです。

 

―――――――――――――――――

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

人にはそれぞれオーラがあり刻々と変化しています。 今、辛い恋に悩んでいるのは悪いオーラが原因かもしれません。

『オーラ鑑定』では…

今あなたが出しているオーラを診断し、改善の方向へと導いてくれます。

恋愛運が落ち気味な方は是非『オーラ鑑定』をうけてみてください。

今月末まで無料で鑑定できます。

幸せへの近道『オーラー鑑定』は→→→こちらから

―――――――――――――――――

 

美濃部由紀