地中海イスラエル家庭料理「TA-IM(タイーム) 丸の内店」のファラフェルが旨い

地中海イスラエル家庭料理「TA-IM(タイーム) 丸の内店」のファラフェルが旨い


photo by たっくんKT

開発がどんどん進んでいる東京丸の内エリア。皇居から一本道を挟んだところにある丸の内二重橋ビルの地下「丸の内スクエア」には、実にたくさんの飲食店が並びます。

今回ご紹介する「Ta-im 丸の内」もその中のひとつ。お店の数も人の数もほんとに多いエリアで、場所を探すのに思った以上に時間がかかりました。平日のお昼、どのお店も会社勤めの方々などでにぎわっています。

 

地下1階で営業する「Ta-im」では、本場イスラエルの家庭料理がたっぷり堪能できます。ヘルシー志向の方も美味しく満足できる、ヴィーガン対応もできる人気のイスラエル家庭料理が味わえますとのこと。ハーブやスパイスを大胆に使用したイスラエル料理、楽しみです!

  • オフィス街で地中海リゾート気分


photo by たっくんKT

「Ta-im 丸の内」は恵比寿で人気のお店の2号店。席数は32席。ちょっと地中海を思わせる内装が時間を忘れさせてくれる感じ。

伺ったのは12時前であったにもかかわらず、ほぼ満席。さすがはオフィス街。

客層の男女比はほぼ同数といったところ。英語メニューもあり外国人のお客さんも多数。1人の方もいればお仲間同士もいる。入り口もオープンで入りやすいです。

◆こちらをいただきました!


photo by たっくんKT

・ファラフェルプレート1,400円

注文してすぐに根菜もりもりの温かいスープが来ました。味のあるスープ、食欲の準備を整えてくれますねー。

おなじみの”ひよこ豆コロッケ”ファラフェル、サラダやフムスなどと共にピタに挟んでいただきました。できたてのファラフェルがとってもとってもうまい!

手にはソースがあふれるほどかぶりつきました。手が止まらなくなるおいしさ。あっという間に完食です。

 

それにしても皿に盛ってくれたフムスの量がすごかった。嬉しいサービスです。

お持ち帰りも可能。

「Ta-im」はヘブライ語で美味しいと言う意味だそうです。その店名に偽りはありませんでした。

  • パワースポット皇居を感じながらイスラエル料理で乾杯♪

食べ終わって12時過ぎごろ、お店を出るころにはもう行列ができてました。

夜にはイスラエルワインなんかも楽しめるお店。白とブルーの素敵なインテリアのなかで楽しむディナーも良さそうです。

日本最強のパワースポットとも呼ばれる皇居の近くにあるお店と言うだけで、何か色んなパワーももらえた気がします。気のせいかもしれませんが。

イスラエルのエキゾチックな味を、パワフルな場所で楽しむことのできた、素敵なランチとなりました。

 

【お店データ】

TA-IM(タイーム) 丸の内店

営業:11:00~15:00&17:30~23:00(土祝~22:00)日休

住所: 東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルB1F

電話:03-6268-0985

最寄駅:東京メトロ千代田線「二重橋」駅から徒歩1分。JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅から徒歩4分。

地図:お店のサイトより

 

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT。