西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 3月の運勢

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 3月の運勢

 

 

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

季節は春を迎えました。関東では梅から桜へと花の見頃も変わり、20日の春分の日は春の極み。人との別れや新たな出会いも生まれる季節。地上も空の星も大忙しです。日々刻々と移り変わる情勢や情報に振り回されがちですが、どんな事に対してもゆるぎない自分の中心を意識して臨みたいところ。西洋占星術師ホシハルカが 3月の太陽星座占いをお届けします。


出典: Pixabay

【全体的な星の流れ】

3月3日 上弦の半月

3月4日 逆行中の水星が水瓶座へ戻る

3月5日 金星が牡牛座へ移動

3月8日 太陽が海王星と合

3月9日 金星が天王星と合

3月10日 満月、水星逆行終了(4月26日まで全惑星順行)

3月16日 水星が魚座入り、下弦の半月

3月17日〜19日午前、月の山羊座入りにより山羊座に5惑星集中

3月18日 月が火星と合(南極で火星食)、月が木星・冥王星と合

3月19日 月が土星と合

3月20日 太陽が牡羊座へ移動(春分点)、火星が木星・冥王星と合

3月22日 月が水星と合、土星が水瓶座へ移動(逆行により7月2日山羊座に戻る)

3月23日 月が海王星と合

3月24日 新月

3月25日 太陽が小惑星キロンと合

3月31日 火星が水瓶座へ移動

4月1日 未明に火星が土星と合

 

 

 

【牡羊座】

下旬からお誕生月ですね。今月は自分の目標に向かって全力で取り組んでいく時期。成果は上がりますがストレスのためか欲望のためか散財しやすい時期にもなるので買い物は精査が必要。欲しいと思っても1〜2日ほど冷却期間を置きましょう。中旬までは癒しを求めたり内省しがちですが、下旬からはまさに暴走注意。予期しなかった問題も次々に訪れるので、自分の予定に固執せず臨機応変な対応を心がけてください。意識的に休養日を設けるのがおすすめです。

 

 

【牡牛座】

今後やりたい事の中に、夢や憧れだった事を盛り込みたい時期です。資格取得、海外渡航、高価な買い物などなど、ムリムリと思っていた事に目を向けてみましょう。実現した友人知人に話しを聞くなどして具体的な方法や解決案を探していくと、案外手がとどくかもしれません。あとは上昇志向で進んで行くだけです。美食やお洒落をもっと楽しむために、下旬からは古いものを手放していくのがおすすめ。片付け、お掃除、整理整頓が吉です。

 

 

【双子座】

率先して動く必要があります。すべき事が多くてなかなか自分のペースが通らない運気ですが、その中を上手に泳いで行くと今までよりもっと広い世界が見渡せるようになります。現在その準備をしていると心得てください。上旬は過去を振り返りやすい時期。自分の理想や夢を取り戻して、実現のために今できる事にトライするのがおすすめ。下旬になると人前で発言したり交渉していく可能性があり。神社仏閣教会などへの参拝が吉です。

 

 

【蟹座】

対人面で活発な意見が交わされる事により気分の浮き沈みがダイナミックになりそうです。望ましいのは他者からの影響で動かされる部分よりも、最終的な目標など自分軸をしっかり設定する事。目標や夢といってもふわふわした雲のような感じがあるかもしれませんが、その中から実現可能なものを抽出できる時期でもあります。下旬からは自分の役割を責任を持って果たしましょう。信頼できる友人たちと楽しい時間を持つのは吉です。

 

 

【獅子座】

エネルギッシュになっていますが過労になりやすい時期。仕事の付き合いや任務で多忙になりムリをしがちです。自分の思惑や予定の通りにいかない事もあるので、スケジュールには余裕を持たせるのが無難。特に下旬は元気が湧いてくる兆候と限界に挑戦するようなタイミングが同期するため、倒れないよう注意が必要です。質素だけれど美味しい食事を確保するとか休養の時間を設けて、自分自身の体調管理を心がけてください。

 

 

【乙女座】

新たな出会いが盛り上がったり、楽しい事が始まる予感でワクワクの時期です。人から誘われたり紹介された事に夢中になる可能性あり。特に恋愛や趣味、子供を介したテーマが盛り上がるでしょう。ただし勢いが強すぎると火傷する暗示もあるため注意が必要。下旬からは他の人の影響で思いがけない事が起きるかも。最初は嬉しくなくてもお役目を果たした後にはギフトをもらえそうです。冷えや睡眠不足への対策など健康管理は万全に。


出典: Pixabay

【天秤座】

模様替えなどで住まいにあれこれ手をかけたり、地域の活動や家族の用事で忙しくなるなど自分の足元やルーツに関わる事が多発。頼まれたり頼んだりで人間関係にも変化が見られるかもしれません。欲しいものは欲しいとはっきり言う事で夢が叶う可能性はアップします。責任が発生する事には面倒もつきまといますが、それすらも今月以降は楽しみや充実感を見出せるようです。プレゼントや褒め言葉には笑顔で返しましょう。

 

 

【蠍座】

好奇心が強くなり、調べ物をしたり対話が増えたり近場を出歩く事が多くなりそうです。誘われる事も多く、中旬まではよりどりみどりで楽しめるのですが、下旬は深く濃いコミュニケーションで痛いところを突いたり突かれたりしそう。深入りは程々にしておくか、逆にとことんまで追求するかです。仕事や学びを共にする相手との関係から想定外な案件が発生する可能性。情報交換からスタートして恋愛や大きな出会いに発展する可能性あり。

 

 

【射手座】

経済的な部分に焦点があたり、問題が浮き彫りになる暗示。使うべきところに使って引き締めるべきところは締めているか、早急に確認が必要。収入をアップできる能力も多大にありますが、支出アップの可能性もあるので、余裕を持った金銭管理を心がけてください。特に下旬からは楽しい誘いもあり気持ちがハイになりがちですが、本当にその誘いに乗っていいのかどうか精査が必要。守るべきところを確保してから行動に移しましょう。

 

 

【山羊座】

とてもパワフルになる時期で、やりたい事もやらねばならぬ事もいっぱいです。積極的な姿勢を貫きたい時期ですが、旅行や勉強に関して見直しを迫られるかもしれません。特に計画をすすめる前に経済的な問題を解決しておく必要が出てきそう。下旬は自分の基盤を見つめ直し、現実を受け入れたり何かを手放すタイミングです。しかしそれすらも消極性ではなく積極性が肝心。急がば回れ、打たせて捕る、といった心意気で前進しましょう。

 

 

【水瓶座】

人目にふれない隠密行動、水面下で物事をすすめる時期です。仕事では裏方に徹したり目立たない状況が意外と楽しく思えるかもしれません。対面の仕事をネット配信するなどの方式を構築して他の人の役に立つといった可能性もあり。自分に得意な事を掘り返して収益に繋げる事もありそう。一度発信した事を再確認、再構築してから再発信する必要が出てきますが、面倒がらずに丁寧な対応を。下旬からはネットワークを駆使するのが吉。

 

 

【魚座】

お誕生月ですね、おめでとうございます!自分の最終的な夢や理想を思い描いて、そこに向かうための必要な行動、不要なもの等を確認し、断捨離と積極的な行動で前進していきたい時期です。お友達や仲間同士のやりとりが活発になりますが、うっかりすると炎上に繋がる可能性。自分の発言・発信には注意して、もし誤情報やミスを出してしまったら、そうなるに至った無意識のしくみを再認識したいところ。中旬以降は丁寧な言葉が吉、下旬は経済面に目を向けるのがおすすめです。

 

 

西洋占星術師:ホシハルカ