東京ビーガングルメ祭りレポートその1「LUNA BURGER」と「マリンフード」

東京ビーガングルメ祭りレポートその1「LUNA BURGER」と「マリンフード」


photo by たっくんKT

まだ暑さも残る晴天の9月29日、日曜日の木場公園(東京都江東区)で恒例の”東京ビーガングルメ祭り”が開催されました。

会場で会うことのできた主催者のみっくんもイベント日和にホッと胸を撫で下ろしてましたね。

 

ここ木場公園では年に2回開催されている純植物性グルメの祭典。今年も60を越える店舗が会場を埋めました。

東京ビーガングルメ祭り

 

今週から3回に渡って、会場で利用させていただいただいたお店、気になったお店をご紹介していきたいと思います。初回となる今週は、新月のこの日がオープンとなったVeganバーガーのケータリングカー”LUNA BURGER”と、持ち帰りの冷凍Veganホットケーキを買った”マリンフード”をレポートします。

 

  • 新月にスタート!注目のVeganバーガー「LUNA BURGER」


photo by たっくんKT

まずは会場入り口近くで一際目立っていた、LUNA BURGERの大きな黒いケータリングカー。すっごい行列ができていました。おしゃれで目を引くケータリングカーは、それだけで美味しそうなものが食べられると言う雰囲気を感じます。

 

この店を展開するのは、2014年からたまプラーザ駅近くで営業されてたマナバーガーの黒木さん。

この日はイベントと言う事もあり、みなさん他も食べ歩くだろうと、通常よりも小さくし、シンプルなハンバーガー1種類で勝負したそうです。

 

◆こちらをいただきました!

photo by たっくんKT

・ルナバーガー500円

 

パテは昔の記憶がよみがえるような、子供の頃大好きだった、日本人好みのフワッとした感じ。やわらかいハンバーグって感じです。

ソースたっぷり目なのがまた良かった!

自家製マヨネーズもいい。

 

通常サイズのハンバーガーがどうなるのか楽しみです。

「これから更に商品改良を加え、新メニューやサイドメニュー、ドリンクメニューも開発し、どんどん展開して参ります」と、黒木さんは仰ってました。

 


photo by たっくんKT

以前のマナバーガーでは、こんなVeganメニューたちを提供していました。LUNA BURGERにも今後の展開をついつい期待してしまいます。

 

銀座や渋谷、ゆくゆくは各地のマルシェ、都内に出回る予定だそうです。実店舗も検討しているとのこと。

出店予定はTwitterやInstagramで情報発信する予定とのこと。

「人に優しく、未来に優しく」

新月の日に最高のスタートをきった”LUNA BURGER”を私も今後、応援したいと思ってます。

 

 

  • アレルギーをお持ちの方もVeganも安心して食べられるマリンフードのホットケーキ

続いてのご紹介はマリンフード株式会社が手掛ける、Veganシリーズから。会場に訪れるご家族連れなどの注目を集めていたブースです。

 

27品目のアレルゲン原料・動物性原料を使っておらず、コレステロールも大幅カット。だから誰でも安心して食べられる、そんなマリンフードのVeganシリーズ。

動物性原料は一切不使用。牛乳やはちみつなどを含む動物性原料を一切使っていません。チーズのように使えるシュレッドはピザやグラタンが作れたり。卵を使っていないのにふわふわのホットケーキだったり。マリンフードのVeganシリーズは単に純植物性なだけじゃない、確かなおいしさを提供してくれます。

 

◆こちらをいただきました!

・ヴィーガンホットケーキ350円(4枚入り)

 

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用・動物性原材料不使用のホットケーキとメープル入りシロップとマーガリン。

冷凍4枚入り。

会場で試食させてもらい、しっかりとした甘さとふわふわ感に驚き、即購入しました。

ホットケーキ2枚・100g中、230kcalとカロリー控えめでヘルシー。健康的なおやつ、とっても最高です!

 

 

さて次回も、東京ビーガングルメ祭りの会場で出会ったおいしいメニューをレポートいたします。

お楽しみに♪

 

 

【お店データ】

LUNA BURGER

マリンフード株式会社

 

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT。