男らしい VS 気配り上手、クリスマスデートのアプローチ法

男らしい VS 気配り上手、クリスマスデートのアプローチ法


出典: Pixabay

仕事ができる先輩と、趣味仲間の優しい男性。

恋愛対象として、どちらもアリ!

今はまだ、どちらとも進展はないけれど、クリスマスまでにオトしたい!

 

今年のクリスマスは平日ですが、デートをするチャンスは1回ではありません。

 

今回は、男らしくて仕事ができるタイプと、気配りができて優しいタイプの攻略法をお伝えします!

 

・自発的に行動できる人は、ぼっちクリスマスでも大丈夫!?

 

仕事ができる先輩=能動的なタイプには、こんな特徴があります。

 

・自分で考えて行動するので、人から指図されるのが苦手
・仕事でトラブルなどが起こっても、運や誰かのせいにしない
・仕事や旅行などは、事前に計画を立てて実行する
・マイペースで、あまり人から影響を受けない
・恋愛ではリードするタイプ。または、デートで行きたい場所をハッキリと伝える
・クリスマスは、ひとりでも全然平気

能動的に行動する人は、何かが起こったときに誰かのせいにしない「自己完結型」です。

自由に行動できる状況で能力を発揮できるので、行動計画を立てるのが好きです。

なので、人にペースを乱されたり、ワガママを言われたりするのが苦手です。

 

このタイプの男性と仲良くなるためには、この人のサポートをするといいですね。

また、クリスマスだからどこかに行きたいと思うタイプではないので、休日の過ごし方をリサーチしたり、彼が行きたい場所に一緒に行ったりするのがおすすめです。

たとえば、前から気になっていたラーメン屋さんに行くとか、相手に合わせるとうまくいきます。

 

・感情を最大の武器にして、受け身男子をオトそう

 

次に、優しくて気配りができる=受動的なタイプの特徴を紹介します。

 

・協調性を大事にしている
・上司の指示に忠実に従い、コツコツと頑張れる
・自分の意見よりも、相手の考えを優先するところがある
・周囲の人の行動を見てから、自分も行動する
・恋愛では、相手が行きたい場所に付き合うことが多い
・寂しがり屋で、クリスマスはひとりで過ごしたくない

このタイプは受け身なので、思いきってデートに誘えばOKしてもらえる可能性が高いです。

その場合は、徹底してリードすることが肝心です。彼が行動してくれることを期待して、日程や場所を決めずにいるとフェイドアウトしてしまうからです。

 

受動的なタイプは、「人の感情」に反応します。相手の感情を察知して、それに合わせた行動をとります。

ですから、デートに誘ってOKをもらったら、思いきり喜びましょう。あなたが喜んでくれたのがうれしくて、その人もデートを楽しもうとします。

 

たとえ断られても、あきらめなくていいですよ。悲しい気持ちを表情や言葉で伝えれば、「この日だったら空いてるよ」と埋め合わせをしてくれるはず。

 

いかがでしたか?

違うタイプの人に惹かれるのは、それぞれに魅力があるからです。

だからこそ、その人に合ったアプローチ法で、恋愛を始めましょう!

 

―――――――――――――――――

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

人にはそれぞれオーラがあり刻々と変化しています。 今、辛い恋に悩んでいるのは悪いオーラが原因かもしれません。

『オーラ鑑定』では…

今あなたが出しているオーラを診断し、改善の方向へと導いてくれます。

恋愛運が落ち気味な方は是非『オーラ鑑定』をうけてみてください。

今月末まで無料で鑑定できます。

幸せへの近道『オーラー鑑定』は→→→こちらから

―――――――――――――――――

美濃部由紀