【辛口婚活相談】結婚に踏み切るきっかけがありません

【辛口婚活相談】結婚に踏み切るきっかけがありません


出典: Pixabay

「婚活」と言っても、新たな出会いを求めるばかりではありません。

恋人がいるからこその悩みもありますよね。

 

今回は、こんなお悩みが届いています。

 

《お悩み》
Eさん 30歳

付き合って2年の彼がいます。

お互いに結婚願望はあるのですが、彼が行動を起こしてくれません。

 

わたしの30歳の誕生日にプロポーズされるかもと期待していたのですが・・・・・・。

結婚に踏み切るきっかけがないまま、このままダラダラ付き合ってしまいそうで怖いです。

 

ご相談ありがとうございます。

 

うーん、Eさんと同じように悩んでいる人って、実は多いのではないでしょうか?

 

婚活中の友達に話せば、「彼氏がいるだけいいじゃない!」と言われ、既婚の友達に話せば、「結婚は勢いだよ!」と言われ・・・・・・。

周囲の人が理解してくれなくて、つらい思いをしているかもしれませんね。

 

ところで、彼もあなたも、結婚したいと思っているんですよね?

だったら、「きっかけ」がなくても結婚に向けて話を進めていけばいいのではないでしょうか。

 

結婚の大きなきっかけになりそうな、あなたの30歳の誕生日に進展がなかったのであれば、彼に任せていてはダメだということです。

 

「ダラダラ付き合ってしまいそうで怖い」と相談文にはありますが、あなたが本当に恐れているのは彼の結婚に対する本音を知ることなのでは?

とはいえ、わたし自身も通ってきた道なので、その気持ちはすごくよくわかります。

 

付き合って半年の記念日を祝った後で結婚の話になり、その日のうちに別れる・・・・・・なんてこともありました。

今の夫に結婚の意思を確認するときも、なかなか切り出すことができませんでした。

 

ただ、これらの経験から言えるのは、「きちんと話せば前に進む」ということです。

あなたにとって望まない方向に進むこともあるかもしれません。

ですが、彼の行動を待って時間をムダにするよりも良いと思います。

 

彼と話をするときのポイントは、周囲の人の目が気にならない場所で、あなたの気持ちを伝えることです。


出典: Pixabay

自分の考えを伝えずに、「結婚のこと、どう思っているの!?」とキレ気味に問い詰めるのはNG。

それから、「30歳までに結婚したかった」とか、「プロポーズされると思っていた」と言えなかった本音をぶちまけないようにしてください。

 

今のあなたの気持ちを素直に話しましょう。

そして、少し彼に考える時間を与えること。

 

そうすれば、彼も自分の気持ちを言葉にしてくれます。

 

「結婚したい」という気持ちを確認できたら、婚約指輪を見に行くとか、お互いの親への報告の時期を決めるなど、具体的に進めていけますよ。

 

彼の行動を期待するのではなく、勇気を持って動きましょう!

《今日の教訓》
「きっかけ」は待っても来ない。自分で作るものだと心得よ!

ウラスピナビ編集部からのオススメ

幸せな人生を送りたい、望みをかなえたい。そんな方には電話占いウィルがオススメ。

満足度、リピーター率、的中度は業界屈指の電話占いサイト。

ベテラン占い師が常時待機しているので、「今話を聞いてほしい」に答えてくれます。

新規登録をすれば、無料でお試し鑑定を受けることが可能です。

電話占いウィルはこちらから!

 

婚活女史ユノ