金運アップ開運術 ~お金に愛されたいあなたへ~

金運アップ開運術 ~お金に愛されたいあなたへ~

 

 

上半期も終わり、早くも1年の折り返しの時期。

賞与も頂けた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたへ、お金に愛される方法をお伝えします。

 
出典:無料素材画像 写真AC

 

 

【身近な所から整理整頓】

 

 

お金にとって身近な所と言えば「財布」

よく言われるのが、財布の中を整理しましょう。と言うことです。

人も狭く散らかっている部屋は好まないもの。

お金も同じです。

まずは収まっている部屋(財布)を整理して行きましょう。

 

整理整頓する事で、まずは手持ちの金額を確認する事が出来ます。

使用済みのレシートも目視する事で、幾ら何に使われているのか?と言うことを自覚することが出来ます。

整理整頓して行けば、無自覚ながらも、自分の中で収支を確認できると言うこと。

 

まずはお金が心地よくいられる環境を作って行きましょう。

 

 

 

【預貯金もゆとりを持つ】

 

 

蓄えは必要なこと。

しかし、今の生活を圧迫してまでとなると、又お金は入りにくくなってくるものです。

まずは財布同様、通帳を管理している所を整理し目視して行きましょう。

雑な扱いをされているのでは、預貯金も貯まりません。

お金も人を選びます。

敬意を持って扱えるようになることが重要でしょう。

 

不要な物は処分し、普段から管理しやすい環境に置いておくと良いでしょう。

大切に扱う気持ちを忘れないで下さい。

そして目につきにくい場所でしっかり管理することで、自分の財産も把握できるようになります。

 

いざと言う時にも、慌てず持ち出せるようになるので、敬意を払うことで自分の中でのセキュリティを強化すると考えましょう。

 

 
出典:無料素材画像 写真AC

 

【金は天下の回りもの】

 

 

そう言い伝えがある様に、お金は経済には欠かせないもの。

そして、経済ではお金を回すと言う表現をします。

 

そう、人間の血液と同じように世界を循環しまわっている物がお金。

そう捉えると、上手く使い代謝を上げていく方が効率的です。

 

何でも貯めて行くのでは代謝は下がります。

適度に、自分が投資したい物事に使うことも重要です。

自分が使って、納得できることに使って行きましょう。

そうする事で、又自分の元へ戻って来るものなのです。

 

 

 

【印鑑を押す時に注意する】

 

 

日本は判子社会です。

どんな時でも印鑑はつきもの。

宅急便が届いても、適当に押していませんか?

 

印鑑は契約や、お金が絡む時に使うものです。

試用する際は、印面(文字の部分)を確認してから押しましょう。

印鑑は自分を表すものです。

 

名前が変な方向に向いてしまっていたり、ブレてしまったり。

そうなると、その人本人と同じとみなされてしまいます。

しっかり書体を確認し、綺麗に押せるように心がけましょう。

 

その時は、真ん中がベストですがずれても右斜め位になる様にして行きましょう。

右は、右上がりと言われる様に縁起が良いとされています。

逆に左は吉とはされないので、その点も注意して押して行くと良いでしょう。

 

最後まで気を抜かない。と言うのが印鑑に表れるのです。

 

 

些細な気持ちや緊張感が、愛される秘訣です。

お金に愛される自分になり、活性化して行きましょう。

 

 

ウラスピナビ編集部オススメ

金運をアップさせたい! 具体的にはどうしたらいいの?……

そんなときにはチャットでリアルタイムに相談できるLINEトーク占いを利用してみましょう。

「LINE」のトーク・電話機能を使った占いはテレビや雑誌などの各メディアで活躍中の敏腕占い師さんが勢ぞろい!

 

今なら初回10分無料で占ってもらえますよ!

LINEトーク占いはこちらから

 

占い師:愛海