未来のヒーローは「こそだてカフェcotoca」で玄米菜食を食べている?!

未来のヒーローは「こそだてカフェcotoca」で玄米菜食を食べている?!

前回のお蕎麦やさんと同じ、最寄り駅は北千住。

繁華街を抜けて徒歩約4分のところに、今回ご紹介したい「こそだてカフェcotoca」があります。


photo by たっくんKT

外観は民家そのまま。扉を開けて中に入ると玄関があり、くつを脱いで入店。

ふかふかのカーペットの上に小さなクッションを引いて座る。

う~ん、とってもリラックスできます♪


photo by たっくんKT

親子向け/マクロビ・ベジタリアン・ヴィーガンの方向けのお店。

店内にはお子さん連れのお母さんたちが、食事やお茶を楽しみながら、ママトークに花を咲かせています。

お子さんにも食べやすくて、安心安全な栄養ある玄米菜食のご飯がいただけるとのこと。

楽しみです。

 

◆こちらをいただきました!


photo by たっくんKT

・玄米プレートランチ(数量限定) 1,080円

卵・乳製品・白砂糖不使用。

午後1時過ぎに伺ったらお味噌汁がもう品切れだったそうで、そのぶんお値引きしていただいちゃいました。

ありがとうございます♪

玄米ご飯は白米ほどにやわらか~く炊かれていて、食べにくさはまったくありません。小さいお子さんにもおいしく食べてもらえそうなほど。

揚げ物は、こんにゃくとレンコンの竜田揚げ。これも食感最高。

ねぎの田楽も味が深くて甘い。

全部おいしかったー。今度はお味噌汁飲めるよう早く伺わなきゃ。

帰り際に、このお店の味をまだまだ味わいたくって、レジ横にあったマクロビお菓子をついつい購入しました。


photo by たっくんKT

  • 「cotoca」で学べる・身につくモンテッソーリ教育がすごい


photo by たっくんKT

将棋の藤井聡太七段に取り入れられていたことで注目されたモンテッソーリ教育。

「全てのこどもは自らを成長させるチカラを持って生まれてくる」

という考え方が基本で、自発的な行動力・自分で考える力をはぐくむのが目的です。

cotocaの店長が学んだ「輝きメソッド」はモンテッソーリにコーチング・育脳を合わせたもの。

 

店内ではこのモンテッソーリ教育に基づく、指先を使って遊ぶおもちゃがいっぱい。こどもたちはそれらを手にして考えて、夢中で遊んでいます。

よだれ垂らしながらおもちゃで遊んでるときは、集中しているとき、こどものチカラが伸びている時だから、声をかけずにそっと見守ることが良いのだそうです。

なるほどと思わせる発見が、ご飯食べながらたくさん拾えてしまうカフェ。

お子さんをお持ちのお父さんお母さん、超おすすめです!

 

もちろん大人だけでも入店可能。しっかりご飯もいただけますし、喫茶としても利用可能。

若干、子供連れでないとアウェイ感がありますが、、子供たちの笑顔であたたかい気持ちになれるカフェ。

“こどもとカフェ”、あるいは”粉と菓子”などの意味があるcotocaっていう店名も素敵です。

ぜひお気軽に遊び行ってみてください。

 

【お店データ】

こそだてカフェcotoca

営業:9:00~17:00 日月祝休

住所: 東京都足立区千住2-18

電話:03-6320-2736

最寄駅:東京メトロ千代田線「北千住」駅 西口7分、京成電鉄本線「千住大橋」駅13分

地図:お店のサイトより

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT