【12星座別タロットカード】新月のタロットパスワーク・1月6日~1月21日

【12星座別タロットカード】新月のタロットパスワーク・1月6日~1月21日

今週のカード:  女教皇

皆さん、明けましておめでとうございます!2019年がスタートしましたね。
今回のカードは大アルカナの2番目のカード、女教皇です。元旦には火星が牡羊座にイングレスしたりと大きく天体配置も動いている中、1月6日は山羊座の新月(日食)です。日食は約半年に一度訪れる、新月の大型バージョンです。山羊座の意味は端的にいうと「仕事」。年明けから、仕事方面で大きな意図や目標が生まれやすい時期となっています。女教皇のカードは、天からのお告げとも言えるような、啓示を与えてくれるのかもしれません。


出典:無料素材画像 写真AC

〈おひつじ座〉

この時期のあなたはのラッキーアイテムは本。今、流行っている本を今月1冊は読むことを目指してください。あなたらしい、オリジナルなアイデアが湧いてくるでしょう。またそのアイデアを実行に移す時期は、衝動的にならず、よく考えて決めましょう。

〈おうし座〉

この時期のあなたは、家で編み物やクラフトをしながら、これからの仕事について考えると、良い選択ができそうです。一度始めたことは、継続できる才能があるあなた。逆に一度始めたことに不満があったとしても続いていくので、今の状態が満足できるものなのかどうか、よく考えることも開運に繋がります。

〈ふたご座〉

常に動いているのが好きなあなたですが、この時期はなるべく家にいて、リラックスすることを心がけてください。友達との交流はリアルで会うよりもSNSで。その時あまり言い過ぎにならないように気をつけてくださいね。

〈かに座〉

この時期のあなたは、人付き合いが活発になりやすく、忙しいです。特に年長者とのやりとりには普段よりも気を使ってください。大事なことを決めなくてはいけない場合は、即答せずに一人の時間を持ってよく検証してからにしてください。

〈しし座〉

この時期のあなたは、足元に注意を払って過ごしましょう。フットケアサロンなどに行くのも開運に繋がります。全般的にあまり急がず、ゆったりと過ごしてください。疲れはその日のうちに取るうように心がけましょう。

〈おとめ座〉

この時期のあなたは、目の疲れに気をつけましょう。また日頃運転をしている場合は脇見運転に注意をしてください。遊びの中から良いインスピレーションが起こりやすい時ですので、まめに出かけると良いですよ。


出典:Pixabay

〈てんびん座〉

この時期のあなたは、家やお気に入りのカフェで一人の時間を持つことが開運に繋がります。家族関係に関しての新しい方向づけなども起こりやすい時期です。静かに過ごすことを心がけてくださいね。

〈さそり座〉

体調に注意して、いつもよりも暖かくして過ごすようにしてください。また人の噂話には十分に気をつけましょう。聞いてしまっても、それに乗って自分から積極的に話すことがないようにしてくださいね。

〈いて座〉

新しい副業のアイデアなどが湧き起こりやすい時期です。投資や資産運用にも関心を持ちやすいこの時期のあなたですが、即断即決は避けるように。よく調べてからにしてくださいね。

〈やぎ座〉

この時期のあなたは会社や家庭でのエネルギーバランスの突然の変化を体験しやすいタイミングとなっています。パワフルな時期ですが中庸を保つことを心がけて極端な態度を取らないように心がけてくださいね。

〈みずがめ座〉

この時期のあなたは普段よりも長めに睡眠をとってください。夢を見たときには必ず記録をしてくださいね。後々見直した時、驚くような発見や啓示があるかもしれません。潜在意識についての本を読むと吉。

〈うお座〉

この時期のあなたは新しい理想に満ち溢れている時です。もともと人助けなどに関心がある時期ですが、この時期は「皆のために」何ができるかということをよく考えるかもしれません。座り心地の良い椅子のあるカフェで友人たちと集うと吉。

 

 

以上、【12星座別・マルセイユ版タロットパスワーク】リーディングはいかがでしたか? この時期は、新しい年のスタートということもあり、何かと張り切ってしまいがちな時期になりますが、無理をせずに過ごすこと、休養を取ること、極端な言動を避け、中庸を取りながら過ごしてくださいね。

占星術師:ひあり奈央