ハワイの英知を語る上で欠かせない【フナの哲学】

18世紀末から19世紀末のハワイ王朝を経て、1898年ハワイはアメリカ合衆国領となり、近代化が進まれるなか、古代ハワイ人たちが大切にしてきた「フナの教え」はどんどん失われていく流れをたどります。そのようななかで、アメリカ本土からやってきたマックス・フリーダム・ロング氏やサージ・カヒリ・キング師たちは、素晴らしい哲学が失われてはいけないとハワイのカフナたちに取材し、現代に生きる思想としてまとめあげたのです。

※カフナ……フナの教えを司る人、ハワイのシャーマン的存在

では早速、フナの哲学の元である7つの法則に触れていきましょう。

【フナ7つの法則】


出典:無料素材画像 写真AC

1.あなたはあなた自身の現実を作る(‘Ike)

あなたの思考が目の前の世界を作っている事を意味しています。物事の受け止め方次第で、あなたは未来を選択できるという事ですね。何かが起こった時、よい方向に捉える事ができれば、物事はあなたが思ったように好転していくでしょう。

2.あなたに制限はない(Kala)

あなたのエネルギーやパワーに限界はありません。自分で制限を設けているうちは、成功するのが難しくなってしまいます。自分の潜在的パワーを信じて、新たな一歩を踏み出す事が大切だと伝えているのです。

3.あなたは意識を向けたものを手に入れる(Makia)

挑戦したいと思っている事に意識を向けると、それがパワーになります。反対にネガティブな事にパワーを向けると、悪い結果を呼び込んでしまうでしょう。よりよい思考やエネルギーの回路を作り出す事で、よい結果に導かれる事を伝えています。

4.力の瞬間は今だ(Manawa)

過去の事にこだわっていませんか? 最も大切なのは今、この瞬間です。今の意識を集中させ、未来を変えていく事が重要です。

5.愛することは、喜んで受け入れることだ(Aloha)

全てのものに生命が宿っている事に感謝し、愛する気持ちを忘れないようにする事を伝えています。ちなみにAlohaには、親切・調和・思いやり・謙虚・忍耐という意味が込められているのです。

A(Akahai)アカハイ……やわらかなやさしさ
L(Loko maika’i)……私の言葉は心からの言葉。嘘がない。
O(Olu’olu)……人のために何かをする事を喜びとする
H(Ha’a ha’a)……謙遜と柔和
A(Ahonui)……忍耐

6.すべての力は内からくる(Mana)


出典:無料素材画像 写真AC

自分で決めた事に対して、信念を持って取り組む事を表しています。自分が本来持っているパワーを信じる事が大切だと伝えているでしょう。

7.効果があるかどうかが、真実をはかるものさしである(Pono)

よい結果がもたらされない時は、努力の方向性が合っているのかどうかを確かめる必要性がある事を伝えています。

ハワイの文化に独特の心地良さを感じるのは、このような思想が今も深く根付いているからかもしれませんね。現代人の私たちにも大切な事を伝えてくれる【フナの哲学】、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考文献
・ハワイアン・マナ 71の教え「マナあふれる人」に幸運は寄ってくる 朱実カウラオヒ
・フナ 今すぐ成功するハワイの実践プログラム サージ・カヒリ・キング博士

スピリチュアルライター:MANA-MANA真由美