【辛口婚活相談】好きになれない人の長所を見つける必要ってある?

《お悩み》
Uさん 32歳


出典:ぱくたそ

パーティーを中心に婚活をしています。
だけど、「いいな」と思える人なんて、ほとんどいません!
友達からは、「欠点ばかり見ないで、良いところに目を向けないと!」と言われます。
好きになれない人の長所を見つける努力って、ムダじゃないですか?

ご相談ありがとうございます。

婚活パーティーに参加しても、「いいな」と思える人って本当にいないんですよね。
むしろ、そんな人がいたら大当たりです!
その人とカップルになることだけ考えればいいですもんね。

だけど好きになれない人が大半……。
ご縁がない人の良いところを見つけても意味がない、と思うのもわかります。

ところで、そんなUさんに質問です。
合コンで気に入った女性だけに話しかけて、それ以外の人には見向きもしない男性がいます。
ほかの人は好きになれないから、狙っている人だけにアプローチしているだけ。
気持ちはわかるけど、なんだか感じが悪いと思いませんか?

つまり、男性から見たあなたも、「感じが悪い人」になっているかもしれないということです。

婚活パーティーでは、「いいな」と思う人とカップルになるために、ほかの人にかまっているヒマはありません。
だけど、恋愛対象になる人がいないときは、せめて目の前にいる人の良いところを見つけようとするのもいいんじゃないでしょうか。

どんな女性にも分け隔てなく優しい男性はモテますが、その人がすべての女性を好きなワケではありません。
彼女が超絶美人で、「結局、キレイな人が好きなんだな」とガッカリすることもあります。
だからといって、好きな女性以外をディスっていたら、同じ顔でもモテないと思いますよ。

以前、合コンでこんなことがありました。
好きなタイプについて話していたときに、ある男性がわたしに向かって言ったんです。

「申し訳ないけど、ぽっちゃりしてる人がダメで……」って。

いや、わたしだってあなたのこと好きじゃないし。
しかも、おまえも小太りじゃねーか!!
と、心の中で叫びましたが、あまりのショックで何も言えませんでした。

婚活パーティーで好きなタイプの男性に出会えなくてイライラするのもわかります。
好きになれない人の長所が見つからないのも仕方がないです。

だけど、好きになれないからといって相手を傷つけるような、感じが悪い人にだけはならないでください。周囲の人は、そんなあなたを見ていますよ。

《今日の教訓》
好きになれないのはお互いさま。傷つけるよりも褒めよう!


辛口婚活相談:婚活女史ユノ