宝石を食べる!? 芸術の秋に相応しい甘い宝石とは?

10月の誕生石は?


出典:無料素材画像 写真AC

9月は雨が多くてなかなか洗濯物を干せない日々が続きましたね。みなさんはいかがお過ごしですか? 秋の雨は夏と違って、ひんやりとした風を運んできます。暑かったと思えば、急に寒くなり体調を崩してしまう人も多かったのではないでしょうか? こんな季節は、みなさんいつもよりのんびり過ごすのが一番ですよね。芸術の秋と言いますし、各地で様々な美術の展覧会などが開かれていますから、一度行かれてみてはいかがでしょうか。人が多いとゆったりとはなかなかいかないかもしれませんが、気持ちにゆとりができて豊かな気持ちができると思います。その展覧会に展示されるのは絵画だけではありません。なかには美術品として、宝石などが展示される場所があったりします。普段、あまり高級な宝石を目にする機会はなかなかありませんし、薄暗いなかでライトに照らされる美術品は妖しい美しさにつつまれています。思わず、時間を忘れてじいっと見入ってしまいますよ。

ところで、みなさんは10月の誕生石を知っていますか? 1月~12月まで各月ごとに誕生石が決まっています。自分の生まれた誕生石など調べてみると、わくわくしますよ。ちなみに今月の誕生石は、オパールとトルマリンです。一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? オパールといえば乳白色だけのものではなく、実はそれ以外にもたくさんの色があります。ブラックオパール、ホワイトオパール、クリスタルオパール、ウォーターオパール、ファイアーオパール、ボルダーオパールなどなど……本当に様々な種類のオパールがあります。オパールは、ほとんどがオーストラリア産でオーストラリアでは国石とされています。他にメキシコやエチオピアで採れるオパールは、その土地の名前がついています。ちなみに、日本の国石はヒスイです。
宝石には様々なパワーが秘められているので、気になる方はぜひ調べてみてくださいね。

宝石を食べよう!


出典:無料素材画像 写真AC

さて、宝石は見ているとほんとうにうっとりしてしまいますが、お腹は膨れませんよね! 今回は食べられる甘い宝石を紹介しようと思います。材料は薄力粉、砂糖、バターなど簡単なもので大丈夫です。バニラエッセンスがあればなおいいですね。口金をつめたしぼりだし袋に練った生地をいれてぐるりとオーブンシートの上にしぼりだします。その真ん中にジャムをぽっちりぽっちり置いて焼いてできあがりです。他にも丸型で生地を2つくりぬいて片方には小さなハートの型で真ん中をくりぬきそれを重ねハートの穴にジャムを流して焼く宝石クッキーもありますよ。さらに細かい作業が得意な人が、アイシングで宝石を表現するのもいいかもしれませんね。

秋はこれから

秋はまだまだ続きますが、夏が突然去ったように秋も突然冬に変わるかもしれません。
みなさん体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください!


恋愛グルメライター:皐月八月