【辛口婚活相談】彼の友達に紹介してもらえませんでした

《お悩み》
Tさん 33歳


出典:無料素材画像 写真AC

婚活パーティーで知り会った人と付き合って3ヶ月経ちました。
先日、彼が大学時代の親友と久しぶりに会ったそうです。
わたしのことを紹介すると言っていたのに、その約束はうやむやに……。
ところが、親友の奥さんも一緒だったことが後になってわかりました。
わたしとは結婚する気がないから紹介してもらえなかったのでしょうか?

ご相談ありがとうございます。

これは……Tさんの予感が当たっている可能性が高いですよ!
なので、彼があなたを友達に紹介しなかったことを怒ったり、「楽しみにしていたんだけどな」と責めたりしてはいけません。
そのまま別れ話になってしまうかもしれないからです。

かく言うわたしも、同じような経験があります。
彼とはその後すぐに別れました。彼に結婚願望がないことがわかったからです。

だけど、親友に紹介してくれないからといって、必ずしも真剣な付き合いではないというワケではありません。

彼が友達に会わせてくれない理由はいくつか考えられます。

まず、友達の前とあなたの前では、見せている自分が違う場合。
あなたの前では甘えん坊キャラなのが友達にバレるんじゃないかと心配しているとか、友達の前でクールぶっているところをあなたに見られたくないから友達に紹介してくれなかったということもあります。

婚活パーティーで知り会っているので、共通の知り合いや友達はほとんどいないはず。
この場合は、紹介してくれなくてもあまり気にしなくていいでしょう。

次に、彼が親友に結婚の相談をしようと思っていた場合です。
あなたとの結婚を考えているから、あなた抜きで話したかったんです。
この場合も、心配しなくていいですね。

最後に考えられるのは、紹介したくないと思わせる原因があなたにあった場合です。

たとえば、食べ方が汚い、時間やお金にルーズ、露出が多いファッションを好む、オシャレをしない、言葉遣いが悪い、ズケズケと物を言う、気分が顔に出やすい、極度の人見知り……といったことはありませんか?

ほかにも好きなところがあるから付き合っているけれど、友達に会わせるのはちょっと恥ずかしいと思われている恐れがあります。

これを機会に自分自身を客観的に見つめて、欠点を直す努力をするのもいいんじゃないでしょうか。

紹介してくれなかった理由を考えて悶々とするよりも、自分を磨く行動をとったほうが精神的にもいいですよ。
もちろん、完璧な人を目指す必要はなく、できる範囲でかまいません。

それに、親友に紹介してもらうのがゴールではないですよね。
彼の家族に結婚の挨拶に行くところをイメージして自分磨きをしましょう。

《今日の教訓》
自分を磨いて損はナシ。彼の家族に挨拶する日をイメージするべし。

辛口婚活相談:婚活女史ユノ