ことのは(言葉)を整えて開運! 言霊風水のすすめ

●2019年は九紫火星の年。「第一印象」「見た目重視」「好き嫌いがハッキリ」したエネルギー


出典:ぱくたそ

2018年は九紫火星の年ということもあり、今年の立春から来年の節分まで、陰陽五行の「火」の気が私たちの周囲を取りまくと言われています。火の気とは美、直観、芸術、ファッションやデザインなど、華やかで煌びやかな雰囲気なのが特徴ですが、その反面、さまざまなことが明暗はっきり分かれたり、評価や明暗が分かれるという二極性も持ち合わせています。

メンタル面でも火の気の影響を受け、炎のごとく気持ちが盛り上がるのも今年の特徴です。男女に起これば恋愛感情に発展し、オシャレになったり、幸せになる方もたくさんいることでしょう。

また、感情の盛り上がりは表現や言葉などの表現にも結びついていきます。昨年末に流行語大賞を受賞した『SNS映え』といった言葉に代表されるように、今年はパっと見て印象が良かったり、美しかったり、体裁が良いと思うことに無条件で人は飛びつきますので、特に今年に限っては第一印象の良さ、見た目重視が大切なキーポイントとなるのです。

●炎上を引き起こす要因とは?

しかし火の気はその逆もありうる、うつろいやすさも特徴です。感情の振れ幅が大きいぶん、逆の感情も同じ質量で起こる確率が高く、その結果、昨日まであんなに「いいね!」「大好き!」などの絶大的な高評価だったものが、ひとたび「嫌い」「興味ない」という理由で評価が大逆転したり、行き過ぎると炎上にまで発展してしまいやすいのです。

結果、そのような感情の流れが原因で『離合集散』──くっついたり離れたりを繰りかえし、一気に燃え上がった感情は花火のように消えて何も残らない……2018は一年を通じてそのような傾向がありがちですので、くれぐれも感情や表現の生き過ぎにはご注意くださいね。

●陰陽五行を整え、行き過ぎた感情やイライラがスッキリと穏やかになる3つの方法

前章では九紫火星の火の気が感情の盛り上がりを起こし、行き過ぎると過剰な反応に発展しがちと書きましたが、風水ではその「火気」を上手に整え、さらに運気まで良くなってしまう対処方法があるのをご存知でしょうか。

その方法はいたって簡単。誰にでもできてすぐに効果がでるという優れもの。ぜひ今日からその方法を試してみてくださいね。

【その1】家じゅうの窓を開けて、空気を入れ替える


出典:無料素材画像 写真AC

これは火の気を生みだす木気を使った方法です。火の気がマイナスに働くとき、それは火の気を生みだす木の気が滞っている確率が高いです。特に築浅のマンションや戸建てなど、24時間換気の機能がついている気密性の高い住環境にいる方はご注意を。どんなに換気ができない状況でも、一日1回、5分でもいいのでお家の中の空気を入れ替えてください。特に朝いちばんがお薦めです。

また、お仕事でオフィスビルなどで働いている方も、休憩時間やランチ時には外に出られることをおすすめします。気分転換にもなりますが、外の空気を吸うことを意識するだけで、イライラが軽減します。

【その2】紙類、プラスチック類のゴミを捨てる

これはインテリア風水のコラム、あなたの運気ダウンの原因は〇○だった! モヤモヤがスッキリする3つのインテリア風水でも書きましたが、私たちは生まれた時から今日まで、常に何かのエネルギーに影響を受けながら育ち、日々を生きています。
家の中にあるモノのエネルギーも同じ。もし家中が散らかっていて、イライラする、でもすぐには片づけられない! とお悩みの方がいらっしゃいましたら。ぜひ優先的に、紙類、プラスチック類のゴミを捨ててみてください。
新聞や雑誌、紙袋、スーパーのレジ袋、ペットボトルなど、一か所にまとめて見えない場所に移動するだけでも効果はあります。見える場所にイライラの原因を置かないことで、心がスッキリする効果抜群です。

【その3】「水気」エネルギーをチャージする

燃えさかる「火」を消すもの……単純に考えると「水」ですね。そう、イライラするとき、人は身体の中にプラスイオンを大量に保有しているのでイライラが募るのです。いっぽう「水」はマイナスイオンを発生させる効果がありますので、水辺に行ったり、水を使うとき、イライラはスーッとどこかへ消えてしまいます。

その一番かんたんな方法が水を飲む、シャワーや水道で手足を洗う、洗いもの・水拭きをするなどです。お掃除をすれば家の中もきれいになり、ますますスッキリですね。

風水をライフスタイルに取り入れることで、あなたの人生はもっとときめきます。
9月後半もますます開運! おめでとうございます!!

風水心理カウンセラー:楠木あさ美