もう一歩を踏み出したい! 背中を押してくれるパワーストーンとは

相手へのやさしさがあふれる
【シーブルカルセドニー】


出典:無料画像素材写真AC
この透明な海のような爽やかな青色をしているカルセドニーは、2002年に「ドイツ」の宝石加工をしている技術者たちの手で開発した、特殊な加工をされた石になります。
このストーンを持っていると、安心感を覚えるような「穏やかな波動」を伝えてくれるのです。そして、気持ちに余裕が生まれるからこそ、周りの人たちに対して「やさしさ」を持って接することができるでしょう。そのため、自然と関係が深まっていき、気持ちを 向けている人との接点も増えていくかも。しかし、蛍光灯の下においておくと色が褪せてしまいますので、要注意。

コミュニケーションが円滑に?
【シャッタカイト】

この名前は、発掘されたアメリカのシャタック鉱山が由来になっていて、色合いが似て いるため「クリソコラ」と間違われることも。このシャッタカイトは、とても「霊性」の高いストーンであり、クリスタルヒーラーの中でも注目されています。そのため、霊的 存在とのコミュニケーションが取れるともいわれているのです。普段の生活の中でも、
このストーンを持ってみると、周りの人との関係が良くなるとか。そのため、仕事などで苦手だと感じている人とのつながりも次第に強くなっていくのです。


出典:無料画像素材写真AC

新しい観点で2人の絆を深める【マスコバイト】

このストーンは「雲母(うんも)」の仲間であり、カリウムが主な成分。日本では、その 輝きのキレイさから「きらら」と呼ばれているのです。この石を持っていると、「新しい観点」からの発想が生まれるといわれています。そして、明るいパワーを沢山持っているので、自然と気持ちが上向きになっていくのです。そのため、心の中の不安を少しずつ 和らげてくれるでしょう。また、周りの人からの注目を集めてくれるので、自然と
人間関係が広がっていく可能性を秘めています。

自分の隣にいる人との関係を大切にするためにも、今足りない部分をストーンで補いま
しょう。そこから、自分が一緒にいたいと思う人とのつながりは強くなっていくのです。

<出典・参考文献>
・『パワーストーン 宝石の伝説と魔法の力』(草野巧著)2005・新紀元社
・『パワーストーンの教科書』(結城モイラ著)2015・新星出版社

占いコラムニスト:水守湊