会社の業績向上にはピグマリオン効果は欠かせない

会社の業績向上には必要不可欠

ピグマリオン効果を狙った行動がなぜ、企業に必要かといえば、企業業績には個人能力や仕事への真摯な取り組みが不可欠だからです。企業はその目的を達成するための構成員の集団であるため、企業成績は構成員の仕事の成果に掛かっているといえるでしょう。

そのため、会社の構成員の能力及び仕事への取り組み方が企業成績に反映されることになります。能力が低く、士気が低い社員が多い会社では、好業績を期待することは困難となってしまいます。そのため、業務遂行能力を高め、遂行する方法を高品質へと変換させることに積極的に取り組む社員が多ければ、業績向上を期待させることは可能となるでしょう。

指導者も部下も共に成長することが可能


出典:無料素材画像 写真AC

ピグマリオン効果を活用すると、個人や組織は成長します。指導側が指導する相手を信じて丁寧に接し、自信を持たせる指導をすると、相手側に自信とやる気が発生します。そして、期待通りの成果が得られます。これが、ピグマリオン効果です。

ピグマリオン効果によって指導される部下は成長し、指導者も指導能力を向上させることが可能となります。その結果として、組織としての目的を達成させやすくなります。そう考慮すると、組織を運営管理する立場の人であれば、ピグマリオン効果の活用は必要不可欠といえるでしょう。

心理学ライター:響孝二