腹黒女に負けない、彼と接近する聴き上手のテクニック

・ライバルが腹黒女だったときの注意点


出典:無料素材画像 写真AC

好きな人が腹黒女に狙われているときは、その女性の裏の顔をバラしたくなるものです。
でも、ちょっと待って!
それではあなたが悪者になってしまいます!
特に、彼がその女性に好感を持っている場合は、「そんなはずはない!」と反発するでしょう。
これは、人は初対面のときなどに相手に抱いた自分の感情や印象は正しいと思ってしまう傾向があるからです。

・腹黒女に負けないのは純粋な心! カウンセラーが使っているテクニックとは?

腹黒女に勝つテクニックとして、まずは心理カウンセラーがクライアント(相談者)のカウンセリングをするときに心がけていることを解説します。
心理カウンセラーはカウンセリングではクライアントに心を開いてもらうために、心理カウンセラーは信頼関係を築くことを大事にしています。これを、ラポール形成といいます。
「この人は信頼できる」と感じてもらうために必要なのは純粋性です。
純粋性とは、考えていることと表情や言葉が一致している状態を言います。

たとえば、恋愛の相談をしたときに、「今は辛いだろうけど頑張って」と口では励ましてくれるけれど、「脈ナシだから、諦めたほうがいいよ」と思っていることが顔に出ている人っていませんか?
言葉と本心が一致していないことが相手に伝わると、バカにされていると感じたり、不信感が募ったりします。

・純粋な気持ちで彼の話を聴くテクニックとは?


出典:無料素材画像 写真AC

裏表がある腹黒女は、純粋性が低い人だといえます。
ですから、あなたが純粋性を高めることで、ライバルに勝てる可能性が出てくるのです。
彼との会話で心と言葉を一致させて純粋性を高めるためには、自分の考えよりも彼の気持ちに焦点を当てるといいですよ。
たとえば、好きな人が仕事で失敗をしてしまい、「仕事を辞めようかな」と言い出したとします。
そんなとき、「せっかく有名企業に勤めているのに、お給料が下がっちゃう!」とか、「今仕事を辞めたら、恋愛どころじゃなくなりそう」と腹黒女は思いながらも、「大変だね」と言葉をかけるでしょう。

それでは、純粋性が高い人やカウンセラーはどのような聴き方をするのかというと……
仕事を辞めたいと思うくらい落ち込んでいる、というその人の気持ちを汲みます。そして、一緒に沈んだ気持ちになります。
人は本心と言葉が一致しているかどうかを本能レベルで察知し、自分の気持ちに寄り添ってくれる人を信じます。
ですから、好きな人と話すときは純粋性を意識して、腹黒女よりも心を開いて話せる相手になりましょう。

恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀