「地主神社」江戸時代にはすでに恋のアミューズメントパーク化! 明るく楽しい縁結びスポット!

京都の清水寺の境内にある神社がこの地主神社(じしゅ じんじゃ)は日本建国以前からあると言われるくらい古い神社です。
こちらはとにかく「縁結び」に特化していて、縁結びアイテムが多数あるんです。
昔から庶民の神社として愛されて、とりわけ若い女性の恋心を虜にしたであろうイベントも盛りだくさんの自主神社を、古今東西運命学探求家CHAZZがご紹介します!

【血液型別花札占い】開運! お月見の楽しみ方!

2017年、今年の十五夜は10月4日となります。
十五夜は満月、というイメージが強くあると思いますが、旧暦の8月15日がいわゆる十五夜なのですが、太陰暦と太陽暦ではズレがあり、満月お月様が昇る日が旧暦8月15日ではないので、現在の十五夜お月さんは満月であるとはいえないのです。
でも、お月様には素晴らしい開運パワーがあるので、十五夜にはぜひお月見をしていただきたいものです。
今回は、花札鑑定師うめざわみきが、血液型別にお月見の楽しみ方を花札さんに聞いてみました。

【数秘学&マヤ暦】「ご主人との関係性」と今後のヒントを知りたい!

星の数ほどの男女が縁あって夫婦になるということは、何かしらの意味があるからです。
ただ、そのご縁はお互いが成長しあうという要素もあるので、必ずしも気が合うことばかりではないのです。
今回もパーソナルライフコーチの涼木ゆかこがマヤ暦と数秘学でみる「人生マップ」を使い、相談者様のご主人との関係性のヒントを見ていきましょう。