【十二支別花札占い】1月27日~2月2日 金運・健康運とラッキー行動

暦の上でこの週は冬の最後の週となります。来週からは春になります。体感的には今が一番寒いと思われる時期ですが、日の出日の入りの時間や草木の様子を見れば、春の予感を感じる事が出来そうですよ。
そんなこの週の金運・健康運と、この時期のラッキー行動について、花札鑑定師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【運命の輪】を模した新政 新年干支ボトルと飛鳥時代から続く信仰の山大平山

2020年の松の内も明けたところで、日本酒女子で新年会をしました。
その際に、私は見逃せない限定ボトルに出会いました。
そのボトルには小さな絵馬がついており、太平山三吉神社でご祈祷いただいた縁起物なのだそうです。
ということで、今回は、その限定ボトルを醸した新政酒造と飛鳥時代から信仰の山として崇められた大平山山頂に奥宮がある大平山三吉神社と三吉信仰について、前編・後編にわたりお話していきたいと思います。

情報社会の中で、忘れてはならない大切なこと

令和という新しい時代とともにエスカレートする情報社会。便利な世の中になりましたが、日常生活の中で忘れてはならない大切なことがあると思うのです。
忘れてはならない大切なこととは、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

安くてうまくてたっぷり食べられる、両国の「台湾食堂」はお得感いっぱい

時折、「そろそろ中華料理が食べたいなぁ」と思うことありませんか?
私は定期的に中華を食べたい気持ちに駆られます。
そんなとき以前は馬喰横山駅近くにあった「台湾食堂」と言うお店にお世話になっていました。
安くて、いろんなメニューがあり、美味しいお店だったのですが、いつだったか突然お店が閉まり、さみしい日々が続いていました。
そのお店が先日、数年の時を経て場所を少し移し、両国で復活したのです。
今回は、復活した「台湾食堂」についてのレポートです。

【手相】パートナー選びは手相を観れば手っ取り早い! 

手相では、似た手相の線や手形を持った人とは、愛情面(感情線)、志向面(頭脳線)、エネルギー面(生命線=行動力、体力)が似ているという解釈をするため、相性が良いと言われます。
今回は、手相の相違を知ってパートナーと長く寄り添う方法や、出会う相手の手相を観て長く付き合っていける人かどうかを見極める方法について、手相セラピストの花岡正人がレクチャー致します。

【誕生月別 椎名マキ ボイジャータロット占い】1月20日~26日までの対人運・出会い運

早いもので、1月ももう後半に入っていきます。今週は25日(土)に水瓶座の新月を迎えます。目標を決めてインテンションを立てるにはぴったりの日です。
さて今回も【誕生月別 椎名マキ ボイジャータロット占い】1月20日~26日までの対人運・出会い運をテーマにみていきたいと思います。

【十二支別花札占い】1月20日~1月26日 金運・健康運とラッキーパーソン

1月25日は旧正月です。旧正月とは以前日本でも使われていた天保暦(太陰太陽暦の暦法)でのお正月で、今でもアジアの多くの国ではこの日に長いお休みを取って新年をお祝いします。日本でも中華街などに行けばその醍醐味を味わう事が出来ます。
そんなこの週の金運・健康運と、今月のラッキーパーソンについて、花札鑑定師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

日本古来の秘術「墨色占い」~自分で占う~

電話占い師の五十六謀星もっちぃです。
和紙に筆で文字を書いたときに現れる字形を元にした伝統的な占いである墨色占いを、無料で占える当たる墨色占いとして現代的に再構成して解説します。今回のテーマは、悩み解決です。

ワクワクしたら、○○の前触れ

人生の中でワクワクする瞬間、それは○○の前触れを意味しています。ワクワクした気持ちが生まれたとき、いったいどのようなことが起きているのでしょうか。
ワクワクによる○○の前触れについて、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

「奥出雲玄米食堂井上 イオンレイクタウンmori店」

今回ご紹介するのは越谷レイクタウン駅近くの商業施設”イオンレイクタウンmori”の中にあるオーガニック玄米カフェレストラン「奥出雲玄米食堂井上」です。
こちらのお店では、1867年・慶応3年創業の井上醤油店を使い、出雲そばや和の料理がいただけます。

こちらで出しているのは古式醤油と言うことでぐっと興味を惹かれました。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その5

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
時代の変化、そして多くの災害に見舞われた平成という時代が終わり、令和元年となった2019年。年が明けていよいよ令和2年がスタートしました。お仕事も始まり、日常に戻られた方も多いかと思いますが、心新たに今年こそは運命の相手に巡り逢いたいシングル女子必見!婚活が成功する『開運風水』の5回目の更新です。今月も婚活を成功にみちびく開運活動=『運活』をお伝えしてまいります。

口グセでわかる! ヤバい男の見分け方と操縦術

好きな人が仕事の話をしてくれるのって、親密な感じがしてうれしい。
だけど、彼ってちょっとグチっぽい気がする・・・・・・。
仕事や人間関係で嫌なことがあったときに、「聴いてほしい」と思うのは自分の気持ちをわかってほしい人だからこそ。でも、それが続くとうんざりしちゃいますよね。
今回は、愚痴からわかるヤバい男性の性格を解説します!

初日の出を見逃しても大丈夫! 新春の太陽はまだ拝める

元旦に見ることができる初日の出。天候に恵まれず、早朝に起きることができず、または仕事でタイミングが合わず見逃してしまうことも少なくないのではないでしょうか。そのような場合でも大丈夫、新春の太陽を拝める日は他にもあるのです。
スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

銀座で10年。これからもヴィーガン・無農薬玄米で進んでいく「AIN SOPH.GINZA」

2009年12月3日、銀座の昭和通り沿いに”白い螺旋階段”が目を引くレストランがオープンしました。今や都内に4店舗、京都に1店舗と規模を拡大するヴィーガンレストラン「AIN SOPH.GINZA(アインソフ ギンザ本店)」のスタートの日。

それから、一旦のリニューアル期間を経て10年が経ちました。

今回、このAIN SOPH.GINZAで催された10周年記念パーティにお招きいただいたので、レポートさせていただきます。

【手相】いつの間にか現れる幸運のフィッシュを探そう

手相には、長い線として現れる他に、マーク(記号、印)として現れる「紋」があります。
この「紋」の中でも、珍しいと言われている「フィッシュ(魚紋)」という紋があり、「幸運の前兆」「現れた時点で幸運期」と言われる嬉しい意味があるのですが、本当に喜んで良いのでしょうか?
2020年の第一弾はフィッシュの診方について、警告の紋や線と間違えないように、手相セラピストの花岡正人が導きます。

【誕生月別 椎名マキ ボイジャータロット占い】1月6日~12日までの対人運・出会い運

新年明けましておめでとうございます。昨年は多くの方に記事を読んでいただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
新年も早速【誕生月別 椎名マキ ボイジャータロット占い】1月6日~12日までの対人運・出会い運をテーマにみていきたいと思います。

【十二支別花札占い】1月6日~1月12日 金運・健康運と1月のラッキーフード

皆様、明けましておめでとうございます。2020年はオリンピックの年ですね。たくさんの人の頑張りと結果が見られる年です。今年も花札占いをよろしくお願い致します。
今回も金運・健康運と、2020年1月のラッキーフードについて、花札鑑定師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

@今月のときめき風水~あなたの運勢と開運方位・2020年1月睦月(1月6日~2月3日)~

皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
新年明けましておめでとうございます!
カレンダーでは毎月1日が月の始まりですが、太陰暦をもとにする風水では、1月6日から2月3日までが1月。二十四節季では「小寒」「大寒」という、新春ならではのフレッシュさを感じさせるキーワードです。
そんな今月のあなたの運をもっとときめかせる、令和2年1月の運勢と開運方位を、風水心理カウンセラーの楠木あさ美がお届けします。

歴史の重なりと時代に合った進化を感じる「高尾山 薬王院」の精進料理

あけましておめでとうございます。
令和で迎える最初のお正月ですね。

本年も好きなベジを食べ歩いて、おいしくヘルシーな情報をお伝えして行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

新しい年の初めにご紹介するのは、

東京八王子にある人気スポット「高尾山」でいただく動物性素材を全く使わない精進料理です。

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 1月の運勢

新年明けましておめでとうございます!
いよいよ2020年オリンピック・イヤー。山羊座での木星・土星のグレートコンジャンクションに冥王星が加わって超パワフルな1年の幕開けです。特に今月は占星術的に大きなイベントが目白押しです。また惑星ではありませんが冬の夜空を彩るオリオン座のベテルギウスが光度を下げ、超新星爆発の前兆かと天文学者も固唾を飲んで見守る事態。そんなダイナミックな年明け、皆さんはどのような展望を抱くのでしょうか?
西洋占星術師ホシハルカが 1月の太陽星座占いをお届けします。

令和2年に出産を予定しているご夫婦へー“この画数、この部首”を選んで赤ちゃんへ名前のプレゼントを

今年も早いもので、一年が終わろうとしています。皆様にとって2019年は、どんな年であったでしょうか。
今年は日本にとっても、天皇陛下の御代替わりで元号が“平成”から“令和”に変わるなど、大変に大きな転換点となりました。ことし最後となるこの連載では、来年・令和2年生まれの赤ちゃんにふさわしい、命名のポイントについて、姓名学者の八田靖彦がお伝えしたいと思います。

結婚相手の大本命! 内向的男子の攻略法

好きなタイプは明るくて人気者だけど、付き合うと浮気が心配。
結婚相手は、安心できる人がいいな・・・・・・。
これまでの恋愛経験から、恋愛と結婚の相手は別だと考える人は多いのではないでしょうか。
今回は、安心させてくれる内向的男子の攻略法を心理学で解説します!