今月のときめき風水~あなたの運勢と開運方位・2018年10月神無月(10月8日~11月6日)~

皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
日々の活動を通して、早くも来年の八白土星の運気が流れ込んでキテるな~と日々実感。来年はラグビー世界大会。筋骨隆々な男性が一致団結してボールを繋ぎます。これらの現象はみな、来年の八白土星的な開運キーワード。暦の流れを意識すると、様々な現象が運の流れと連動していることが分かります。未来はすでに今、ここにやってきているのです。
今回も詳しく見ていきましょう。

あなたが住んでいる土地やゆかりのある場所にいる≪日本の女神≫とは? さらにそのエネルギーを感じられるパワースポットをご紹介!

前回に引き続き、今回は≪日本の女神≫についてお伝えします。
あなたが普段から親しんでいる≪女神≫や、足を運んだ事があるパワースポットもあるかもしれませんね。
スピリチュアルライターMANA-MANA真由美が個人的におすすめの場所をご紹介します。

満月とアロマで成功を手にしましょう! 月とアロマのつながりと関係について

満月になると、月のエネルギーが「最大」になり、新月のときに願って始めたことが達成されるといわれています。その時期、に自分の思いをしっかりと形にできるように、香りを味方につけてみましょう。すると、自分にも自信が持てるかも。この満月の時期に力を発揮してくれるアロマをご紹介します。

ぶれない美人は、秋バテ知らず、人生バテ知らず。

夏から秋へ季節の変わり目は、体調を崩す人多いですよね。ツラい「秋バテ」、なぜ起こるのでしょう。ぶれない美人は、「秋バテ」たけではなく「人生バテ」を防ぐ方法を知っています。
「秋バテ」の原因とぶれない美人のバテを防ぐ方法を、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

十三夜の月ゴールまでもうちょっと! アロマと月の関係とは?【ギバウス・ムーン】

この月のときは、「新月」で始めたことのゴールが目の前にある状況になります。自分の中で重ねてきた努力が、しっかりと結果に結びつく時期なのです。そのため、このときには「もうひと踏ん張り」が大切になるでしょう。この時期に、自分の背中を押してくれるアロマオイルをご紹介いたします。

言葉よりも◯◯を信じよ! 彼の本気度がわかる3つのサイン

「飲みに行こうよ」って、男友達から誘われた。
これって、友達として? それとも、恋愛対象として見ているのかな?
秋はイベントが多い季節です。
登山、キャンプ、フェス、ハロウィンなど、2人きりでもグループでも楽しめるイベントが盛りだくさん。
だからこそ、それが友達としてのお誘いなのか、異性として親しくなりたいと思っているのかわかりにくいんですよね。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、恋のチャンスを逃さないために、誘ってきた彼の本音を知る方法をお伝えします!

パインといっても果物じゃない! アロマオイルの種類について

アロマオイルを販売しているお店に行ってみると、果実の香りがするものも多数そろえられています。例えるなら、「オレンジ」や「レモン」、「グレープフルーツ」です。しかし、名前がパインといっても果実の香りではなく、ウッド調のリラックスできる香りなので、チェックしてみてください。

どの≪女神≫に惹かれる? 今あなたが抱いている願いをサポートしてくれる≪女神≫を探ってみましょう

天使と同じように、女神たちもユニークな個性を持っています。知恵・芸術・恋愛・美・豊かさ・財など複数の分野にパワーを発揮する女神もいれば、特定の事に秀でた特徴を持つ存在の女神もいますよ。いずれの女神たちも私たちが心を込めて祈る、コンタクトを取るという行動を起こす事によって、その特徴や才能が私たちにも備わるようサポートしてくれるでしょう。
MANAMANA真由美がお話し致します。

ストーンを置くときに重要なのは? 七星陣とは何なのか

パワーストーンを買った後、どこに置けば良いのかわからないという人もいるでしょう。ものによっては、「小皿」の上においている人もいますが、その中でも石の力をしっかりと発揮してもらえるような並べ方とその台をご紹介いたします。

【十二支別花札占い】秋分の日の開運行動と10月全体運

まだまだ昼間は暑いですが、秋も中盤に入り良い季節がやってきました。
9月23日は秋分の日。太陽が真東から昇って、真西に沈む日です。また、昼の長さと夜の長さがほぼ同じになる日としても知られています。
今回は、花札鑑定師うめざわみきと共に、秋分の日にやったら良い開運行動と共に、10月の全体運について花札さんに聞いてみましょう。

秋はお月見で理想の「恋」を手に入れよう!  月のエネルギーは「恋」を引き寄せる

月が最も美しく見える秋、お月見の歴史は古く月の神話や風習が今も伝えられています。月の美しさは女性の魅力が増し、理想の「恋」を手に入れるエネルギーを授けてくれます。
お月見の由来や月と女性の深い繋がりについてスピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

ことのは(言葉)を整えて開運! 言霊風水のすすめ

皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
9月8日の白露から暦の上では9月が始まりました。夜が長いことから9月は長月と呼ばれていますが、
秋分を迎える頃には陽が短くなり、本格的に夜が長い季節が始まります。
そんな秋の夜長に本を読んだり、ブログやSNS、または動画を見たりする方も多いかと思いますが、最近そのブログやSNSの表現や言葉の行き違いでトラブルが起こることが多くなりました。それはなぜでしょう?陰陽五行にもとづいたアプローチから、トラブルの回避方法も含めてお伝えいたします。

≪女神≫の神聖さや美しさが求められる理由とは?

心の世界を扱うヒーリングやセラピーだけでなく、メディアでも最近取り上げられる機会が多い≪女神≫というキーワード。映画や番組のタイトルの他、商品名やキャッチコピーにも使われているのを目にする機会が多いですね。あなたはここしばらくの間に、どんな分野で≪女神≫という言葉を耳にしたでしょう?

なぜ最近、これまで以上に≪女神≫の美しさやしなやかな強さ、その神聖なパワーが注目されるようになったのか……それは魚座の時代から水瓶座の時代に変わった事、そしてアセンションを迎えている影響からでしょう。
スピリチュアルライターMANA-MANA真由美がお話しいたします。

この部首が入った漢字を使えば運は上がる②ー部首に隠された語源を知って命名・改名に臨もう

命名、改名にあたって、部首は、人名に大きな影響を及ぼす重要なファクターです。
前回『この部首が入った漢字を使えば運は上がるー部首に隠された語源を知って命名・改名に臨もう』に続き、今回も姓名学者、八田靖彦が人名でよく使用される部首を取り上げ、解説したいと思います。

何かを学ぶのなら今? 勉強を後押ししてくれるパワーストーンとは

新しく何かを学びたいと考えているのなら、勇気を出して一歩踏み出してみることが大切になります。その中でも、勉強をするときの気分が上がらなかったり、集中できなかったりするときもあるでしょう。そんなときに自分の背中を押してくれるパワーストーンをご紹介致します。

もう一歩を踏み出したい! 背中を押してくれるパワーストーンとは

自分と一緒にいてくれる人との関係を深めたいという気持ちが募っていくほどに、これからもう一歩を踏み出す場合どうすれば良いのか。分からなくなってしまうこともあります。ですから、そういったときにこそ、パワーストーンの力を借りてみましょう。石が背中を押してくれるからこそ、相手への気持ちも強くなっていきます。

【十二支別花札占い】お月見で開運! 十二支別・十五夜の過ごし方

私たちの体や生活に密着した影響を与えてくれるお月様。
そのお月様が一番きれいに見える季節の到来です。今年の中秋の名月は、9月24日(月)で、それは旧暦で言うところの8月15日です。
スピリチュアル的にも重要なカギを握っているお月様のエネルギーを、どういただきましょうか?
それでは、今月も花札鑑定師うめざわみきと共に、花札さんにお伺いを立ててみましょう。