【運命の輪】を模した新政 新年干支ボトルと飛鳥時代から続く信仰の山大平山

2020年の松の内も明けたところで、日本酒女子で新年会をしました。
その際に、私は見逃せない限定ボトルに出会いました。
そのボトルには小さな絵馬がついており、太平山三吉神社でご祈祷いただいた縁起物なのだそうです。
ということで、今回は、その限定ボトルを醸した新政酒造と飛鳥時代から信仰の山として崇められた大平山山頂に奥宮がある大平山三吉神社と三吉信仰について、前編・後編にわたりお話していきたいと思います。

ワクワクしたら、○○の前触れ

人生の中でワクワクする瞬間、それは○○の前触れを意味しています。ワクワクした気持ちが生まれたとき、いったいどのようなことが起きているのでしょうか。
ワクワクによる○○の前触れについて、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

初日の出を見逃しても大丈夫! 新春の太陽はまだ拝める

元旦に見ることができる初日の出。天候に恵まれず、早朝に起きることができず、または仕事でタイミングが合わず見逃してしまうことも少なくないのではないでしょうか。そのような場合でも大丈夫、新春の太陽を拝める日は他にもあるのです。
スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

@今月のときめき風水~あなたの運勢と開運方位・2020年1月睦月(1月6日~2月3日)~

皆さま、ごきげんよう! 風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
新年明けましておめでとうございます!
カレンダーでは毎月1日が月の始まりですが、太陰暦をもとにする風水では、1月6日から2月3日までが1月。二十四節季では「小寒」「大寒」という、新春ならではのフレッシュさを感じさせるキーワードです。
そんな今月のあなたの運をもっとときめかせる、令和2年1月の運勢と開運方位を、風水心理カウンセラーの楠木あさ美がお届けします。

新年開運法2020年~実践編~

前回は準備編をお伝えさせて頂きました。
今回は実践編です。
色々整理をし、来年の目標は定まってきたでしょうか?
現実的に出来る実践方法を、占い師の視点から愛海がお伝えして行きます。

物事が上手くいかないときのメッセージとは

物事が上手くいかない、思うように前に進むことができないというときありませんか。そのようなときは、あるメッセージが贈られているとき。メッセージを理解することで思うように前に進むことができるようになります。
そのメッセージとは、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

「厄年」に本当に起こることとは? 「厄年」の過ごし方

誰にでも巡ってくる「厄年」。厄災が降り掛かりそうで不安に過ごす人や、厄除祈願に行く人も多いのではないでしょうか。
そこで、「厄年」に本当に起こることや「厄年」の過ごし方について、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その4

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
2019年は時代が平成から令和に変わり、誰もが時代とともに環境が変わる年回り。去年の今頃はどこもかしこも『平成最後の○○』というキャッチフレーズがあふれていましたが、今年に至っては『令和最初の12月』『令和最初のクリスマス』ですね!今月も婚活中の皆さんの婚活を成功にみちびく開運活動=『運活』をお伝えしてまいります!

新年開運法2020年~準備編~

今年も残すところ僅かとなりました。
2020年はどんな年になるのでしょうか?
良い年を迎える準備は、実は大切なことです。
今回は、新年を迎える為の準備を、占い師の視点から愛海がお伝えして行きます。

宇宙はすでに準備している、悲しみの後には訪れるものがある

人間にとり生きることに大切な水分。その水分が身体から出て行くときがあります。なかでも涙は心の状態により出るもので、悲しいときに出る涙は辛いものです。そのような辛い涙を流すときでも宇宙は寄り添い、悲しみの後に訪れるものを準備してくれています。
悲しみの後に訪れるもの、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

心のざわつきを癒すだけじゃない! クリスマスソングを、聴いたほうがいいワケとは?

クリスマスが近づくとクリスマスソングを耳にする機会が多くなります。店先で聞こえてくるときもあれば、家でじっくりと楽しむこともあります。クリスマスソングは、心のざわつきを癒すだけではなく聴いたほうがいいワケがあるのです。
そのワケとは、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

年末にやってくる心のモヤモヤ、すぐに解消できる方法はコレ!

年末が近づいてくると、なぜか心がモヤモヤすることありませんか。モヤモヤには、ちゃんと意味があります。そして、モヤモヤを、すぐに解消できる簡単な方法があります。モヤモヤを解消して、スッキリ新年を迎えてみませんか。
スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

大嘗祭にまつわるお米と日本酒~ふたつの田んぼとふたつの宮~

2019年11月14日~15日、新天皇が即位したとき、最初に行う新嘗祭である大嘗祭が行われました。

大嘗祭のお米は二か所の違う田んぼからと届けられていたこと、そして、その田んぼは5月に占いによって定められていたことをご存知ですか?大嘗祭の宮中祭祀を行う大嘗宮もまた二つあります。今回は、大嘗祭の宮中祭祀にまつわるお米と今回大嘗祭にお米を届けることになった県の日本酒について、日本酒ナビゲーターのらぶちゃんがお話したいと思います。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その3

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
全国各地でイルミネーションも始まりすっかり巷はクリスマス(と年末年始)ですが、皆さんの愛情準備はいかがでしょうか!?
来年こそは運命の相手に巡り逢いたいシングル女子必見!婚活が成功する『開運風水』を、風水心理カウンセラーの楠木あさ美がお届けします。

西洋占星術〜12星座研究 その8 「蠍座徹底研究」

蠍座のスタートは「霜降」。そこから「立冬」を経て、射手座の入り口「小雪」までの期間が蠍座シーズンです。この季節はまさに晩秋、魔物の跋扈するハローウィーンを含み、落ち葉は舞い散り寒さは日ごとに増し冬へと転げ落ちていく、ちょっと不安な時期ですね。
そんな最中の蠍座徹底研究、西洋占星術師のホシハルカが担当します。

心からの感謝の意味を知ることで、満ち足りた日々を送る方法。

大型の台風が日本を通過し、大きな爪痕を残した今秋。
様々な光景を目にし、色んなことを思ったことでしょう。
大切なのは「 日常 」をどう過ごすか?と言うこと。
今回はわたし、愛海が占い師目線で「 日々感謝することの大切さ 」をお伝えします。

深い縁で繋がっている人に出会いたい!会えばわかる深い縁の人の特徴とは

深い縁のある人、そのような人に出会えたら人生がとても幸せに感じるのではないでしょうか。生きていく中で出会うたくさんの縁。その中でも深い縁で繋がっている人を、前世の記憶が教えてくれることがあります。
深い縁で繋がっている人とはどのような人なのでしょうか、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

西洋占星術〜12星座研究 その7 「天秤座徹底研究」

天秤座のスタートは二十四節気でいうところの「秋分」です。春分からちょうど半年の大きな節目ですね。
秋分から「寒露」を過ぎて蠍座に入る「霜降」までの期間の天秤座徹底研究、西洋占星術師のホシハルカが担当します。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その2

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
大型の台風がいくつも発生しているこの秋。台風後はめっきり気温も下がり秋らしくなりましたね。
来年こそは運命の相手に巡り逢いたいシングル女子必見!
婚活が成功する『開運風水』の2回目の更新です。

お酒造りの神様に導かれ〜杉玉と3種の御守り〜

ミラクルナビらぶちゃんの日本酒と神様コラム、今回はお酒造りと深い係わりの二つの神社を紹介します。大神神社お酒にまつわるお祭りと杉玉の合図、松尾大社の3種類のお守りについてお話していきます。
ミラクルナビらぶちゃんが誘う日本酒と神様の世界、この度もお付き合いください。

悲しみは美しくなるための研磨剤

秋分の日も過ぎ、秋の夜長を感じる季節。
色々と気持ちの方でも、落ち込んだりすることも多いのではないでしょうか?
そんなあなたへ、「 悲しみを乗り越える方法 」を、愛海が占い師の視点からお伝えします。