ぶれない美人的、幸福を引き寄せる品格ある年賀状を送ろう

12月は、年賀状の準備の時期ですね。
最近は、年賀状をスマートフォンで送ることや、家庭で簡単に印刷ができるようになり、時間をかけず送ることができるようになりました。
とても便利ですが、少し味気なさを感じます。
一手間加え、幸福を引き寄せる品格ある年賀状にしてみませんか。
その書き方を、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

アメとムチを使い分けて、忙しい彼とクリスマスデートをする方法

クリスマスデートがしたいけど、好きな人は仕事に追われている・・・・・・。
1日だけでも、仕事を忘れてデートしてくれないかな?
まだ付き合っていない彼に、「クリスマスに会いたい」と伝えるのはちょっとハードルが高いですよね。
しかも、クリスマスは年末の忙しい時期です。
だけど、仕事を頑張っている彼だからこそ、クリスマスデートを叶える誘い方があります。
今回は、そんな悪用禁止のアメとムチフレーズをお伝えします!

クリスマスには恋人同士❤ ふたりの関係を◯◯化せよ!

もうすぐ付き合えそうなときって、ワクワクしますよね。
そんなときにクリスマスを迎えたら、いつもと違うデートをしたくなるものです。
だけど、ちょっと待って!付き合うまでは、いつも通りのデートをしたほうがよさそうです.
今回は、付き合う前のデートと関係の深め方について心理学で解説します。

野心家VSお人好し!? 付き合うならどっちが幸せ?

出世しそうな野心家の男性と、優しくてお人好しの男性に出会った!
わたしは、どちらを選べば幸せになれるの?
「いいな」と思う人が、同時に現れることってありますよね。
今回は、2つのタイプの男性の将来性と、効果的なアプローチ法についてお伝えします。

体型で性格がわかる!? 初対面の人の性格を見抜く方法

外見はタイプだったのに、デートしてみたら性格が合わなくてガッカリ。
初対面で相手の性格を見抜く方法ってあるのかな?
クリスマスまでに彼氏が欲しいけれど、お互いの性格を知るためには時間がかかる・・・・・・。
今回は、時間をムダにしたくない人のために、外見から性格を見抜く方法をお伝えします。

仕事で陥りやすいセルフキャッピングとはどのような心理効果なのか

アメリカの心理学者であるロバート・アーキンの提唱した心理効果がセルフ・ハンディキャッピングです。
人は上手くいくかどうか自信の持てないことを行うときに、時々、自分で自分の妨害となる条件を生み出し、かつそういう条件下に置かれたことを強調してしまいます。
心理学ライター響孝二がお話しいたしましょう。

リンゲルマン効果の原因と対策を知って仕事に応用する

仕事や作業を早く終了させたい場合、単純に人数を増やせば良いと考えるのは早計です。
集団で作業する場合、人数が増えれば増えるほど、1人あたりのパフォーマンスは低下します。
この心理効果はリンゲルマン効果と呼ばれています。
心理学ライター響孝二がお話ししましょう。

オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを使いこなす大切さ

オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンは相手に質問するときのスキルのひとつです。
状況や目的に合わせ、オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを上手く使いこなすと、仕事で大きな成果を出すことが可能となります。
心理学ライターの響孝二がお話しいたしましょう。

秋の夜長、ワークブックに取り組んで「新しい自分」をはじめよう!

秋本番を迎えました。読書のシーズンですね。
落ち着いて本を開くのによい季節ですが、じっくりと自分を見つめなおすのにもいい季節で
す。
今回は読むだけでなく、書き込みながら「あたらしい自分」を作っていくワークブック形式
の本を、スピリチュアルライター逢坂朋代がご紹介します。

読書の秋、本やマンガを通じて距離を縮める恋愛術

気になる彼ともっと親しくなりたい。
本やマンガの話からデートにつなげる方法ってあるのかな?
好きな人と共通の趣味があるのは大きな強みです!
今回は恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、読書の秋にちなんで、本やマンガを通じて距離を縮める方法をお伝えします。

収穫の秋! 彼もゲットする「ついでテクニック」とは?

好きな人とぶどう狩りとか、紅葉見に行ったりしたいな。
だけど、自分からデートに誘う勇気がない……。
秋といえば、ぶどう狩り、りんご狩り、栗拾いなどの果実狩りが楽しめる季節。
だけど、片思いの相手とデートできる自信がなくて、弱気になっちゃうことありますよね。
そんなあなたのために、今回は恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、彼がデートの誘いをうっかりOKしてしまうテクニックを使った誘い方をお伝えします。

「クリスマスまでに彼氏が欲しい」が実現しない理由と対策

ハロウィンまでに彼氏が欲しいと思っていたのに無理みたい。
でも、クリスマスにはまだ時間がある。
だからきっと、クリスマスデートができるよね!?
そう思っているあなた、去年も同じことを言っていませんでしたか?
今年も残すところ、あと1/4です。
クリスマスデートを楽しむためには、今すぐ行動を起こすくらいでちょうどいいんです。
今回は恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、期限付きの目標が達成できない理由とクリスマスデートまでの計画の立て方をお伝えします。

ビジネスに応用可能なカタルシス効果とは

カタルシス効果とは魂の消化を意味します。
心から泣いたりすることや友人に悩みを打ち明けることで、気分が落ち着いたという経験は誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。このカタルシス効果をビジネスシーンで応用すると、信頼関係を構築することが可能となります。
心理学ライター響孝二がお話しいたします。

初頭効果は仕事で活用可能な心理テクニックのひとつ

就職活動や普段の仕事において、人は第一印象で判断されるという考え方を耳にしたことがあるのではないでしょうか。心理学では、この第一印象で評価が決定しまうことを初頭効果と呼びます。
心理学ライター響孝二がお話しいたしましょう。

新しい価値観に統一させようとするディドロ効果

マラソンを始めようと決意した際にシューズを購入した途端、ついつい、ウェア一式まで揃えてしまったという経験は誰にでもあることです。新しいものをひとつでも取り入れてしまうと、統一させたいと感じる心理が働きます。これが、ディドロ効果です。
今回も心理学ライター響孝二がお話しいたしましょう。

自身のモチベーション維持に重要な作業興奮とは

ビジネスにおいて、モチベーションを維持することは必要不可欠です。モチベーションがなければ、仕事の質は見るからに下がっていき、プラスには働きません。自身の現状を見直す上で、作業興奮という心理を覚えておくと良いでしょう。
心理学ライター響孝二がお話しいたします。

男子禁制! 「ただの友達」を使って好きな人を嫉妬させる方法

好きな人とグループで会えるのはいいけど、意識してうまく話せない!
何とも思っていない男性とは気軽に話せるんだけど……。
そんな経験はありませんか?
今回は恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、グループだからこそ使える、彼をドキッとさせる会話術をお伝えします。
ハロウィンパーティーやバーベキューなどで、さりげなく使ってみてくださいね。

ハッピーハロウィンに欠かせない、彼と仲良くなる3つのステップ

好きなタイプの人に出会ってテンションMAX!
まだ親しくないけど、遊園地のハロウィンナイトに誘っていいかな?
うーん、勇気を持って誘うのはいいですが、OKしてくれる確率は低めです。
だけど、段階を踏んで仲良くなればハロウィンデートができるかも!
今回は、気になる人と親しくなるための3つのステップについてお伝えします。

男ゴコロをくすぐって、合コンをセッティングしてもらう頼み方

ハロウィンまでに彼氏が欲しい!
なかなか合コンをセッティングしてくれない男友達にイライラ。
そんなときは、「早くしてよ!」と急かすのではなく、男友達の心をくすぐる頼み方をしましょう。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、恋愛心理を使った男ゴコロくすぐりテクニックをお伝えします。

【辛口婚活相談】35歳になったら、かなり年上の男性を紹介されるようになりました

男性が結婚相手に求めるのは外見と若さって聞くけど……。
こうしている間にも、若さはどんどん失われていく!
もう、どうしたらいいのかわからない。
これが婚活女子のリアルな心の叫びです。
年齢のことを言われるのは本当にツライ。
今回は、婚活女史ユノの元にこんなお悩みが届いています。

たった3つの質問でOK!? 好きな人とハロウィンでコスプレデートができる交渉テク

気になる彼と一緒にハロウィンでコスプレを楽しみたい!
だけど、ちょっとハードルが高いかな!?
ハロウィンは好きな人とコスプレをして、SNS映えする写真を撮りたいですよね。
イベントは距離を縮めるきっかけ作りに最適です。
だけど、男性にとってはハロウィンもコスプレも馴染みがなく、断られる確率が高くなりそう……。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、好きな人とのハロウィンデートを叶える恋愛心理テクニックをご紹介します。

片想いの彼を恋愛モードにさせる◯◯の効果

好きな人と食事に行ったけど、女友達だと思われている!?
彼をその気にさせる方法が知りたい!
せっかく好きな人と食事に行ったのに、彼が恋愛モードじゃないとガッカリしちゃいますよね。
次のデートにも誘いにくくなってしまうことも……。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、彼の恋愛気分を高める心理テクニックをお伝えします。

彼がSキャラに急変!? 「役割」と「矛盾」の危険なカンケイ

「SとMだったら、あなたが好きなのはどっち?」
普段はクールだけど、わたしだけに見せる笑顔がかわいい。
そんな人が好きだから、Sのほうが好きだと答えた。
血液型、星座、兄弟構成など、出会いの場ではお互いのことを知るために質問したりしますよね。
SとMの質問もそのひとつですが、「わたしはドSが好き!」などとハッキリ答えるのはちょっと待って!
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、この答えに隠された複雑な心理について解説します。

仕事ができる人のテクニックであるバック・トラッキング

自分より仕事ができる人がいると、少なからず、嫉妬してしまうのではないでしょうか。
仕事ができる人はバック・トラッキングという心理を巧みに使用しています。この心理を取り入れると、ビジネスにおいて、好結果を生みます。
心理学ライター響孝二がお話しいたします。

好きな人とグループでアウトドア! ほかの女子に差をつける会話術とは?

合コンで知り合ったメンバーとグランピング。
気になる彼と仲良くなるためにはどんな行動をとればいい?
秋はキャンプやBBQなど、アウトドアで好きな人と距離を縮められる季節です。
好きな人がリーダーシップを発揮しているのを見てキュンとすることも。
ただ……そうやってグループで遊ぶのは楽しいけれど、ほかの女性に差をつけたいところですよね。
今回は恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、そんな面倒見がいい彼をドキッとさせる会話術をご紹介します!