好きな人との距離が縮まる! 夏のデートスポットの選び方

いくら猛暑だからって、どこにも行けないなんて!
このままじゃ、好きな人との関係が進展しないまま夏が終わっちゃう。
そんな風にイライラしたり、焦ったりする人も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな不満が爆発してしまいそうな夏に、ふたりの関係を理想に近づける方法を恋愛心理カウンセラーの美濃部由紀が恋愛心理学で解説します!

海と太陽に映える! リゾートメイクで夏を楽しもう

せっかく海やリゾート地に行くならば、いつもとはちょっと違うメイクをしたいですよね。
普段のメイクではできない色使いを試してみたいけれど勇気が出ない……といった方におすすめできるメイクを、恋愛メイクライターの花梨がご紹介します。

【辛口婚活相談】趣味が合わなくても結婚できる?

友達が趣味のサークルで出会った人と結婚しました。
同じ趣味があるって、いいですよね。
だけどそれは、共通の趣味がある人とたまたま結婚したということ。
「婚活」で出会う人とは、趣味も仕事も何もかも違ったりするんですよね。
今回は、婚活女史ユノの元にこんなお悩みが届いています。

夏バテ中の彼を癒やす! 「2つの動機」の使い方

気になる彼が、どうやら夏バテでダウンしているみたい。
一緒にお出かけしたいけど、諦めたほうがいいのかな……。
夏は、BBQやフェス、花火大会など、野外でのイベントが楽しい時期ですよね。
だけど、夏バテをしている人にとっては、余計に体力を奪われてしまいそうです。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、夏バテ中の彼の心を癒やす言葉のかけ方を心理学で解説します!

夏でも重たくない! 黒髪に似合う軽やかメイク

黒髪は、夏になるとどうしても重たく見えてしまいがち。
しかし、黒髪はメイク次第でクールにも可愛くもなれる素敵な髪色です。夏に合ったメイクをすることで活かすことができますよ。
恋愛メイクライターの花梨が、夏に似合うあか抜けた黒髪メイクをご紹介します。

夏は筋トレ! 頑張る彼の特別な女性になる「ひと言」とは?

夏は薄着になる季節。
体型を気にするのは女性だけではありません。
海やプールで水着になったり、フェスやBBQでタンクトップになったりと、筋トレを始める男性も多いのではないでしょうか。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、筋トレを始めた彼を応援するだけで素敵な女性だと思われる恋愛心理テクを、こっそり伝授します!

これで渋滞も混雑も平気! お盆休みに夫婦で楽しく移動するコツ3選

もうすぐお盆休みという方も多いのではないのでしょうか?
お休みというのは夫婦で過ごせてうれしい反面、どこへ出かけても人が多かったり、遠出や外食などで出費が重なったり、旦那さんの実家に帰って気をつかったりと、楽しいことばかりではないですよね。
特にイライラするのは、渋滞や混雑です。
車で移動をするにしても、電車で移動をするにしても、お盆の帰省ラッシュは避けられません。
そこで今回は、恋愛夫婦ライターの佐藤楓が、移動手段も楽しくするコツ3選をお教えしたいと思います。

【手相】指節長さタイプ診断<あなたはわがまま?>

手相を見る上では、掌の皺だけでなく、指や関節の長さで判断することもできます。
今回は、手相セラピストの花岡正人が、親指を除く4指において、各関節間の長さを比べてどこが長いかを見比べていただくだけで、性格タイプ(興味の方向性)を知る方法をお話しします。

花火やお祭りでモテちゃおう! 夜の浴衣メイクのポイントは?

夏のイベントいといえば、花火やお祭りです。夏の夜に浴衣を着て、大好きな彼とデートだなんて考えるだけで楽しみですね。
そんなデートを盛り上げる、浴衣に似合うメイクでさらに彼の気持ちを引き寄せてみませんか?
恋愛メイクライターの花梨が、夜の浴衣デートに映えるメイクをご紹介していきます。

腹黒女に負けない、彼と接近する聴き上手のテクニック

合コンで出会ったイケメンを、美人の友達も狙っているみたい……。
外面がいいだけの腹黒女には負けたくない!
誰に対しても笑顔で接して、男性から人気がある女性。
だけど、実は裏表が激しいって人、いますよね。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、そんなライバルに負けない、彼と接近するテクニックをこっそりお教えします。

褒めたのに否定された!? シャイな彼の心に響く褒め方のルールとは?

気になる彼とふたりで飲みに行くことになった!
彼の長所を褒めたんだけど、素直に受け入れてくれなくて……。
恥ずかしくなって、ビールをガブ飲みしてしまいました。
奥ゆかしいのが日本人の良いところですが、せっかく褒めたのに否定されたらショックですよね。
「これから何を話せばいいの!?」って、ビールを飲み過ぎてしまう気持ちもわかります。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、彼が謙遜したときに褒め言葉を受け入れてもらえる会話術をお伝えします!

夏は透明感! 暑苦しくならないチークの入れ方って?

夏のチークは油断大敵です。メイク直しのためにパウダールームへ行くと……まるで走ってきたかのように、真っ赤に蒸気した頬になっていたことはありませんか?
かといってチークを入れないと、涼しい部屋では不健康に見えてしまうことも。
今回は夏にぴったりのチークの入れ方について、恋愛メイクライターの花梨がご紹介していきます。

まだ間に合う! 夫婦でサッカーを楽しむコツ3選

ワールドカップが開催されていますね。周囲が盛り上がっている中、サッカーのルールはいまいちわからないとか、興味がわかないという方もいるのではないのでしょうか?
ですが、旦那さんがサッカーが好きだったり、今回の日本の活躍で観戦し始めたりしたら、自分だけ観ないのも寂しいですよね。
今回は、恋愛夫婦ライター佐藤楓が、夫婦でサッカーを楽しむコツ3選をお教えしたいと思います。

7月は祇園祭! 美人祈願もできる 京都「八坂神社」へ出かけよう!

7月は、日本三大祭の一つである京都八坂神社の祇園祭があります。
街中を清める66基の山鉾と祭の主役である三基の神輿は、優雅で豪壮、祇園祭の見どころです。
また、八坂神社には、美人祈願ができる美御前社があり、心身美しくなれるといわれる湧き水が真の美人へと導いてくれます。
歴史と伝統が心に沁み渡る八坂神社を、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

友達から恋人へ……彼と親密になる3つのツールとは?

気になる人とは友達として仲がいいけれど、恋愛っぽい雰囲気がない。
恋愛対象として見てもらうには、どうすればいいの?
趣味や仕事の話、他愛のない話はできるのに、恋愛のアプローチができないことってありますよね。
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、好きな人から恋愛対象として見てもらえる、一歩先の関係に進むための恋愛心理テクニックをお伝えします!

忙しい彼から求められる女性になる方法

そろそろ梅雨が明けて、イベントがいっぱいの夏がやってくる。
……なのに、気になる彼は仕事が忙しいらしい。
忙しそうにしている彼を、花火大会や海などに誘うのは気がひけますよね。
そんなときは仕事を応援して、まずは彼の味方になりましょう!
今回は、恋愛心理カウンセラー美濃部由紀が、好きな人の仕事を応援する心理テクニックをお伝えします。
同じ職場に気になる人がいるときにも使えますよ。

プチプラorデパコス! コスメを購入する心理とは?

そろそろボーナスの季節です。新しいコスメを購入しようと検討している方も多いのではないでしょうか。
デパートで購入できるコスメ=デパコスが欲しいけれど、ドラッグストアやバラエティショップで購入できるプチプラアイテムで充分なのでは……と悩みます。
プチプラとデパコスのどちらを購入しますか? 双方から得られるメリットや心理について、恋愛メイクライターの花梨がご紹介していきます。

夫婦で話し合おう。地震の時の備え3選

先日、大阪で強い揺れの地震がありました。大阪だけではなく、過去には熊本地震や、さらには東日本大震災もある日本は、とにかく地震災害が多いと言えます。
筆者も、むかし大きな地震を経験しましたが、あの時の恐怖と不安は今も忘れません。地震が多いと、不安になるのは防災対策などでしょう。
夫婦で、地震があった時のことを話し合っていますか?これを機会に、じっくりと夫婦で話し合ってみてもいいかもしれません。
今回は、恋愛夫婦ライターの佐藤楓が、夫婦で話しておくと良い地震の時の備え3選をご紹介します。

【辛口婚活相談】浮気しない人と結婚したい!

過去の恋愛の思い出って、楽しいことばかりではないですよね。
「また同じことが起こるんじゃないか」と心配してしまうこともあります。
今回は、婚活女史ユノの元にこんなお悩みが届いています。

蒸し暑い季節だから! ヘアスタイルを変えたらメイクも変えよう

蒸し暑い季節になりました!
髪をまとめたり短く切ったり、明るい色にカラーリングしたり、という方も多いのではないでしょうか?
でも、いつもと同じメイクをしていると意外な落とし穴があるかも!
今回は新しい髪に似合うメイクや気をつけたいお手入れなどについて、恋愛メイクライターの花梨がご紹介していきます。
どこから見てもぬかりのない美しい女性として、夏を過ごしましょう。

蒸し暑い季節だから! ヘアスタイルを変えたらメイクも変えよう

蒸し暑い季節になりました!
髪をまとめたり短く切ったり、明るい色にカラーリングしたり、という方も多いのではないでしょうか?
でも、いつもと同じメイクをしていると意外な落とし穴があるかも!
今回は新しい髪に似合うメイクや気をつけたいお手入れなどについて、恋愛メイクライターの花梨がご紹介していきます。
どこから見てもぬかりのない美しい女性として、夏を過ごしましょう。