【十二支別花札占い】9月21日~9月27日 金運・健康運とラッキーパーソン

秋のお彼岸の季節です。秋分の日を中日とした前後7日間がお彼岸となります。今は難しい場面もあるでしょうが、できうる範囲でお墓参りに行きましょう!行けない人は心の中でご先祖様に手を合わせましょう。
そんなこの週の金運・健康運と、9月のラッキーパーソンについて、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【十二支別花札占い】9月14日~9月20日 金運・健康運と9月の健康法

二十四節季で言えば「白露」の季節を迎えています。大気が冷えてくると草木に露がつきます。葉っぱの上に乗っている露の玉はとても美しいといつも思います。
そんなこの週の金運・健康運と、9月の健康法について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【十二支別花札占い】9月7日~9月13日 金運・健康運とラッキーフード

まだまだ残暑が続く日々ですが、朝晩は秋の気配がします。そして、現在の暦の上での開運植物は秋の七草です。萩・ススキ・葛・なでしこ・おみなえし・藤袴・桔梗……自然界はすっかり秋なのですね。
そんなこの週の金運・健康運と、9月に食べると良い食べ物について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【手相】身を焦がすほどの大恋愛の線(パイプライン)

手相学では「パイプライン」と呼ばれる線があり、結婚線と、親指の根元の生命線が囲む部分(金星丘もしくは第一火星丘)から延びる線と重なる見え方を示し、「大恋愛線」とも言われる、赤い糸で結ばれ強く惹かれる出会いや恋愛がある前兆を表します。
今回はこの「パイプライン」について、手相セラピストの花岡正人がお伝え致します。

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 9月の運勢

暑い夏が過ぎ、日ごとに秋の気配が深まる季節になりました。台風への備えをしつつ、作物の実りに感謝し健康的に過ごしたい今日この頃ですね。
西洋占星術師ホシハルカが 9月の太陽星座占いをお届けします。

【十二支別花札占い】8月31日~9月6日 金運・健康運と9月のラッキーカラー

2020年も3分の2を過ぎようとしています。今年は前代未聞の事態で、自分も世間も右往左往しているうちにここまで来てしまった、という印象もあるのではないでしょうか。
そんなこの週の金運・健康運と、9月に使いたい色について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【十二支別花札占い】8月24日~8月30日 金運・健康運とラッキー行動

8月も最後の一週間となりました。子供たちの学校のほとんどは2学期が早めに始まるようで、登下校時の事故やケガ・熱中症などのトラブルがない事を祈ります。
そんなこの週の金運・健康運と、ラッキー行動について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【十二支別花札占い】8月17日~8月23日 金運・健康運と8月のラッキーパーソン

お盆が過ぎると残暑の中にも秋の気配が近づいてくるように感じます。今年は梅雨の期間が長かった事と自粛の流れにより、夏の醍醐味を味わい尽くしきれない人も多いのではないでしょうか。
そんなこの週の金運・健康運と、8月のラッキーパーソンについて、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

357数秘カードをもとに創られた、歌占を彷彿させる【おみくじ絵本】が心にしみる‼

日本酒と神様やオラクルカードをテーマに、コラムを書かせていただいているミラクルナビらぶちゃんです。
今回は、数々のオラクルカードを愛してやまない私の中で、特にスマッシュヒットしている【357数秘カード】と、このカードをもとに創られ、どなたにも楽しく引いていただけ心に染みる【おみくじ絵本】についてご紹介します。
カードの制作者で、オリジナルな数の世界観を構築し広めている数秘術師の珊瑚ななさんと、心を包み込む優しい絵柄でカードの絵を担当された有田ようこさんの世界をお楽しみください。

【十二支別花札占い】8月10日~8月16日 金運・健康運と8月の健康法

全国的なお盆のシーズン(旧盆)がやってきました。例年ならば花火大会・盆踊り・夏祭りなどが目白押しの時期ですが、今年は自粛で中止となるイベントも多いようです。
そんなこの週の金運・健康運と、8月の健康法について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

【手相】適職の手相は必ずしも天職にはならない

心理学では「資質は変えられないが、行動は変えられる(性格は変えられる)」と言われていて、私の持論として手相学も「自分の資質を知って考えや行動を変えていけば、手相も変わるし、運勢も変えられる」と考えているので、「適職」や「天職」も手相に現れている資質にとらわれず、自らの行動で「幸福度」「継続度」「収入」を上げていけるはずです。
では、手相上の「適職」「天職」はどのように観るものなのでしょうか?
手相セラピストの花岡正人がレクチャー致します。

【十二支別花札占い】8月3日~8月9日 金運・健康運とラッキーフード

暦の上では夏の最後の週、大暑末候「大雨時行(たいうときどきふる)」の季節となります。すいかや太刀魚がこの時期の開運のための食べ物。美味しくいただきましょう。
そんなこの週の金運・健康運と、8月のラッキーフードについて、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 8月の運勢

長かった梅雨もやっと明けて、季節は真夏を迎えました。地上も暑いけれど天上も熱い星々の配置です。今月は急な方針・方向転換が起こりやすそうな配置です。
西洋占星術師ホシハルカが 8月の太陽星座占いをお届けします。

【十二支別花札占い】7月27日~8月2日 金運・健康運とラッキー行動

夏本番!真っ盛り!といった体感の毎日です。が。8月7日には立秋を迎えます。季節の変わり目は、いつも私たちの体感よりちょっと先を行っているようです。
そんなこの週の金運・健康運と、ラッキー行動について、花札占い師のうめざわみきが花札さんにお伺いを立ててみました。

めざせ令和2年・2020年婚! 婚活風水のススメ その9

皆さま、ごきげんよう!  風水心理カウンセラーの楠木あさ美です。
早いもので2020年も半分が過ぎました。少しずつ日常が回復してきたものの、気が抜けない日々が続いていますね。ウラスピナビ読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。新しい暮らし方で、この記事を読んで頂けることを祈っております。

今年こそは運命の相手に巡り逢いたいシングル女子必見!婚活が成功する『開運風水』の9回目の更新です。みなさんの婚活を成功にみちびく開運活動=『運活』をお伝えしてまいります。

土星逆行+山羊座回帰中の5ヶ月で準備すべき事

土星は今年、2020年の3月22日に山羊座から水瓶座に移動しましたが、5月11日から逆行を始め、この7月2日に山羊座に逆戻りしたばかりです。
この後9月29日から順行に転じ、12月17日に水瓶座に再入宮するまでの約5ヶ月間が山羊座土星の締めくくり期間です。
今回は「土星逆行+山羊座回帰中の5ヶ月で準備すべき事」と題して、西洋占星術師のホシハルカがお話しします。