マヤ暦「太陽の紋章」の特性とは?20のエネルギー情報を簡単解説!

何をしてもツイてる日、逆に何をやってもうまくいかない日、また何をするにもノリの悪い日や、ノってなくても何かに支えられ追い風が吹く日など、振り返るといろいろな日があって、自分の好不調とは別のエネルギーを感じることってありませんか?それは、もしかしたら、その日その日にあるエネルギーと関係しているのかもしれませんね。

古代マヤ文明ではいろいろな暦が使われていて、その中に、その日一日に流れるエネルギーを効率よく見ていく暦があったようです。時間という概念について、単に流れていくものとは捉えず「意識のエネルギー」として認識していたのですね。今日の日本では、この暦をマヤ暦と呼んでいます。

ここでは古代マヤ人が持っていたマヤ暦(ツォルキン暦)についてお伝えし、その中でも太陽の紋章と呼ばれる20のエネルギーについて簡単に解説してゆきます。

寝室の風水で運気アップ!おすすめの方角や色など気をつけるべき20のポイントを解説

今日も疲れたな……
寝ている間に一日の疲れをリセットし、やる気に満ちた朝を迎える事が出来るような、そんな方法はないかな……
誰もが一度はそう考えたことがあるのではないでしょうか。
昔からたくさんの人がその疑問を解決すべく取り組んできた方法があります。
それが風水で寝室の環境を整える手法なのです。
風水って難しそうだな…と感じているあなたにも分かりやすく解説してゆきますよ。
具体的には以下の方法で寝室の風水を整えていくことが出来ます。
自分に合った枕の方位を知る。
ベッドなど置く位置を知る。
寝室に相性の良いカーテンの色を知る。
やってはいけない寝室の風水のNGを知る。
上記の方法で風水を使ってより良い寝室に整える事は可能となってきます。
以下で詳しく解説していますので、是非参考にしてみてください。

手相は結局「右手」を見るのが正解?才能・運勢を見分ける4つの方法

自分の手相を見る時に、右手、左手のどちらの手を見れば良いのでしょうか?
利き手、性別によって違うのかなどで迷ってしまいませんか?
テレビや雑誌、占いの館でも、占い師によって見る手が違ったりします。
その疑問の回答は、現在でも占い師や流派によって異なる思想、経験値の違いがあり、意見が分かれます。
今回の記事では、大きく4つに分けた方法を紹介して、どちらの手を見るのが適しているかをご自身で判断してもらえるように分かりやすく説明していきます。

【手相】自殺しやすい死相(自殺線)ってあるの?

人間の死には、事故や病気などの自ら望まない突発的な死もあれば、寿命や老化としての死、そして、自ら死を選んでしまう「自殺」があります。
今回は、事故や病気での死相ではなく、「自殺線」として観える死相について、手相セラピストの花岡正人がお話します。

情熱のまま、積極的な行動がツキを呼ぶ * 数秘術で5月の世の中を見る

こんにちは。タロット占い師の やた なたろう です。
新緑の季節ですね。暖かい日々が続きますが、これまでの疲れが少し出やすい時期でもあります。特に目の疲れと頭痛に注意したいところ。
休める時にしっかり休み、元気になったらまた前へ進んで行きましょう。
さっそくですが、5月の世の中や漂う空気、人の心の動きについて、数秘術で見ていきますね。

気になる彼の星座別!LINEの特徴をご紹介

ああ、彼からLINEの返事
なかなか来ない・・・。元カレとはもっとラリー続いたのにな。
わたしとのLINE楽しくないのかな・・・。
とか
アイツ、しょっ中LINEしてくる。
返信すると即既読になって秒で返ってくるし。
ちょっと疲れるかも・・・。
とか
人それぞれLINEの送り方の好みって違いますよね!
こんにちは‼星見ユキです。

「潜在意識とつながるツール、ボイジャータロット」

ボイジャータロットって知っていますか?
潜在意識につながるツールとも言われていて、めちゃくちゃパワフルなカードです!
簡単に潜在意識にアクセスできて、シンクロ多発! 変容をサポートしてくれます。
そんなボイジャータロットについて、椎名マキがお話していこうと思います。

【花札占いの世界】はじめの一歩

花札占い? 
ウラスピナビで毎週掲載されているもの以外は見た事ないなあ……昔の映画で博打に使っているアレのこと?そんな声が聞こえてきます。わかります!私もそう思いますもの。
今回から花札占いについて、私、うめざわみきが解説してゆこうとおもいます。
どうぞお付き合いください。

【手相】一目で分かる「ガン体質」か「脳・心疾患体質」か!

人間の身体は、弱アルカリ性を保とうとしますが、不摂生やストレスなどにより、弱アルカリ性からアルカリ性、酸性に傾いたりします。そして、それは体質としても「ガン体質」「脳・心疾患体質」に傾くことを手相上示唆しています。
今回は、あなたの身体が酸性体質なのかアルカリ体質なのかを、手相セラピストの花岡正人が手相でご説明します。